西陣唐織の袋帯を買取させていただきました

こちらが西陣の証紙で西陣織工業組合が西陣織産地を証明しております。また平成20年からは正絹と表記されていたところが西陣織と表記されるようになりました。

お買取りできるお品物は着物だけではありません!帯もしっかり査定させて頂きます!

サイトをご覧になられた兵庫県芦屋市のお客様よりお売り頂いた袋帯です。
娘さんが口コミサイトを見てお電話してくださったようです。ありがとうございました。
たくさんお買取りさせて頂いた着物と帯の中から今回ご紹介するのは写真の西陣唐織の袋帯です。
西陣織とよく言われますが西陣織というのは織方ではなく京都の西陣で織られる織物のことを指します。

「唐織」は西陣を代表する織物で多彩な色糸を使用し、刺繍のように見える技法で、錦地の中でも最高峰とされる織物です。

お品物はクリーム色に地色に京都らしいはんなりとした色合いの色糸を使い織り上げられています。
未使用品でしたので買取価格を頑張らせて頂きました。

着物も帯も証紙があるものは高価買取できますのでぜひ捨てないようにしてください。

西陣袋帯はぜひ福ちゃんにお売りください。

着物の高価買取着物の高価買取西陣唐織の袋帯無料査定・買取なら福ちゃんにお任せ!
< 前の記事「着物買取」記事一覧次の記事 >
まずはご相談
0120-947-295

受付時間 9:00~21:00 (年中無休)

QRコードからスマホへ
  • スマホサイトを見る
  • スマホから画像を送る
中尾彬さん・池波志乃さんインタビュー

INDEX

トップへ戻る