京都の着物や京友禅の着物なら無料出張・査定・買取させていただきます

手描き京友禅の訪問着です。
淡く上品な色柄で流麗ですね。色彩にも染匠のセンスが光ります。京友禅には手描き友禅と型友禅があります。初めての見る方には見分けがつきにくいかもしれませんが手描き友禅は染料が繊維の裏まで染み込み色に深みと透明感が出ます。

箪笥に眠ったままのお着物はございませんか?京都ならどこでも無料査定にて高価買取!

こんにちは。着物買取福ちゃんでございます。

今回は京都市中京区のお客様より京友禅や呉服屋さんで仕立てたという振袖など
お売り頂きました。きもの好きの方にお譲りしたいということでかなりの枚数を
買取りさせて頂きました。有難うございました。

加賀友禅をお買取りした記事でお話ししましたが、京友禅と加賀友禅は同じ友禅染でも
大きな違いがあります。京友禅は色使いが華やかで刺繍や金箔などの装飾が特徴ですが
加賀友禅は箔や刺繍は使いません。

インターネットでは着物買取の口コミサイトがあるらしく、そちらの投稿をご覧になって
お問合せ頂きました。どんな評判が書かれているか気になるところです。

京都での着物買い取りでは華麗多彩で優美なお着物をいつもお売りいただいております。
京友禅作家、松井清々氏などの作家ものでしたら特に高価買取させて頂きます。

また京都西陣織の袋帯など帯や和装小物もあわせてお売り頂くと査定額アップの
キャンペーンも実施中です。古い着物の買取価格や相場などのお問合せもお気軽にどうぞ!

着物の高価買取着物の高価買取京都の着物や京友禅の無料査定・出張・買取なら福ちゃんにお任せ!
< 前の記事「着物買取」記事一覧次の記事 >
まずはご相談
0120-947-295

受付時間 9:00~21:00 (年中無休)

QRコードからスマホへ
  • スマホサイトを見る
  • スマホから画像を送る
中尾彬さん・池波志乃さんインタビュー

INDEX

トップへ戻る