塩瀬帯(名古屋帯)を買取させていただきました

写真のお品物は加賀友禅染めの塩瀬帯です

塩瀬 染め帯や絽塩瀬など高価買取いたします!

洒落帯、染帯と言えば「塩瀬帯」ですね。

塩瀬とは塩瀬羽二重とも呼ばれ帯用の生地です。染め帯といえばこの生地が使われます。
手描き友禅の帯の代表的な生地です。
西陣織りの帯や博多献上帯(博多帯)などは先染みですが塩瀬帯は後染めです。

有名な産地は新潟県の五泉地方で、張りがあり締めやすく1年とおして締める
ことのできる帯です、夏は絽の入った絽塩瀬ですね。

「塩瀬の帯」というと一般的には「塩瀬の染めの名古屋帯」を指します。
主に名古屋帯(九寸名古屋帯)に仕立てられお洒落帯として着物好きの方に人気の帯です。

今回お買取りした帯は着物好きの叔母さまが仕立ててくれたものだそうです。
他社さんで宅配査定に出したら「値がつかない物なので処分されますか?それとも送料はお客様負担になりますが返送しますか?」と言われたそうです。

一見便利な宅配買取もこういうトラブルがあるようですね。
着物の目利きは簡単ではありません!他社さんとの相見積もり大歓迎です。
福ちゃんではしっかりお値段つけさせていただきました!

織帯とは違った表情で個性的ですね。いいお品物です。
染め帯も織帯の査定・買取はお任せ下さい!お着物同様、丁寧に査定いたします。

着物の高価買取着物の高価買取塩瀬帯(名古屋帯)の無料査定・買取なら福ちゃんにお任せ!
< 前の記事「着物買取」記事一覧次の記事 >
まずはご相談
0120-947-295

受付時間 9:00~21:00 (年中無休)

QRコードからスマホへ
  • スマホサイトを見る
  • スマホから画像を送る
中尾彬さん・池波志乃さんインタビュー

INDEX

トップへ戻る