30年前のシャネルが人気!バブル時代のものでも買取できる?

30年前のシャネルバッグの人気が、若い世代を中心に続いています。
バブル時代にシャネルを使っていた方には、なつかしいバッグといえるでしょう。

なぜ、30年前のシャネルが人気なのか、不思議ですよね。

そこで今回は、30年前のシャネルが人気の理由についてお話ししていきます。
バブル時代に使っていたシャネルを高く買い取ってもらう方法もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

30年前のシャネルがなぜ人気なの?

30年前のシャネルがなぜ人気なの?

30年前のシャネルは、ここ数年の間も人気が高い傾向です。

バブル時代に流行したマトラッセを中心とした人気には、以下のような3つの理由が考えられます。

● 新品よりも安いから
● 人と被らないデザインが多いから
● 古くても状態が良いものが多いから

今も30年前のマトラッセをお持ちの方にとっては、気になる話題でしょう。

さっそく、順にチェックしていきます。

新品よりも安いから

30年前のシャネルは、新品よりも安い値段で買えるので人気があります。

新品のマトラッセにおいては値上がりが続き、2023年8月時点で100万円を超える定価のものがほとんど。一般的に手軽な金額とは言い難く、安い値段で購入できる30年前のシャネルを求める人が増えています。

さらにマトラッセに関しては、シャネルの店舗で品切れになるモデルが多いのも影響しているかもしれません。

人と被らないデザインが多いから

30年前のシャネルはレトロな雰囲気があり、ほかの人と被らないデザインで人気があります。

シャネルは、伝統的なスタイルを大切にしながら時代のトレンドを組み込んだデザインが特徴です。そのため、同じマトラッセでも、30年前と現在のものとでは雰囲気が違います。

人と同じバッグを持つのに抵抗がある人だけでなく、個性的なファッションを好む人にも、30年前のシャネルが注目されています。

古くても状態が良いものが多いから

シャネルは、たとえ30年前のものでも状態の良いバッグが多いです。

それは、最高級の素材を使用し、高い技術を持つ職人によって製作されるからといわれています。

シャネルのバッグは丈夫で長持ちするのが特徴で、丁寧に扱い、適切にお手入れを行えば、一生ものとして活躍するでしょう。

30年前のシャネルで人気のマトラッセ

30年前のシャネルで人気のマトラッセ

ここまでのお話しでもおわかりの通り、30年前のシャネルで人気なのは、主にマトラッセです。

レトロな雰囲気があり、とくに若い女性の間で人気があります。

昔も今も、ダイヤ型にキルティング加工された皮革やショルダーチェーン、ココマークのターンロックが特徴のマトラッセ。

30年前と今のマトラッセに大きく目立つ違いはありませんが、強いて言うなら以下の2点は、新旧の差としてはっきりしています。

● キルティングのふっくら間
● ショルダーチェーンの色

現在のマトラッセは、ふっくらと膨らんだキルティング加工が施されていますが、30年前のものはフラットな状態が目立ちます。

ショルダーチェーンにおいては、30年前のマトラッセは濃い色のゴールドで主張も強め。現在のマトラッセは、やわらかい色合いのゴールドを使用し、上品な印象に仕上がっています。

また、ダイアナと呼ばれるマトラッセも人気です。

ダイアナは、フラップの周囲やバッグ本体の両端にダイヤ型のキルティング加工がなく、縁取りのような模様になっています。

イギリスの故ダイアナ妃が使用したことで、有名になりました。

30年前のシャネルを高く売るには

30年前のシャネルを高く売るには

30年前のシャネルは人気がありますので、使用状態によって買取が可能です。買取に出すなら、少しでも高く売りたいのは誰もが思うところでしょう。

30年前のシャネルを高く売るには、3つのポイントがあります。

● 付属品と一緒に出す
● お手入れをする
● 早めに買取に出す

ポイントを押さえて、少しでも高く買い取ってもらいましょう。

付属品と一緒に出す

30年前のシャネルを高く売るには、ギャランティカードなどの付属品と一緒に査定に出すのがオススメです。

ギャランティカードのほかにも、保存袋や箱、ショッパーなども残っていればまとめておきましょう。

多少の金額アップが期待できます。

お手入れをする

30年前のシャネルは、軽く汚れを落とす程度のお手入れをしておきましょう。

汚れたシャネルよりも、きれいなシャネルの方が印象が良いからです。

ただし、無理やりお手入れをすると、かえって汚れが広がったり傷んだりするので要注意

お手入れは、乾いたやわらかい布で、軽く擦る程度にしてください。

早めに買取に出す

30年前のシャネルは、なるべく早めに買取に出すのがよいでしょう。

なぜなら、市場の値動きは日々変化しており、30年前のシャネル人気が急に低下する可能性が考えられるからです

もしもシャネルの買取に迷ったら、無料で査定をしてもらえる業者に相談してみるのもよいかもしれません。

30年前のシャネルは買取できる?

30年前のシャネルは買取できる?

30年前のシャネルは、新品よりも安く買えるので需要が高く、使用状態によって買取も十分考えられるでしょう。もしも買取をお考えの場合は、早めに査定に出すのがオススメです。

福ちゃんでは、バブル時代のシャネルを無料で査定していますので、買取にお迷いの際はお気軽にご相談ください。

シャネル買取で得たこれまでの自社データや知見などを活用し、適正価格をご提示させていただきます。

シャネルの状態によっては、高額買取も可能です。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

ブランド品の高価買取ブランド品の高価買取
ブランド品を高く売るなら福ちゃんにお任せください!

キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「シャネル買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。