【 悪徳な買取業者に関する注意喚起 】
「福ちゃん」の名を騙って飛び込み訪問する悪質な買取業者が増えています。詳しくはリンク先をご覧ください。

グッチのバンブーは古いけれど人気?!痛い・時代遅れなど疑問に答えます

グッチのバンブーは、竹を使用したデザインが特徴の、歴史が古いコレクション。
昔に流行したイメージがあり、「グッチのバンブーは古い」と思っている方も多いようです。
そこで今回は、グッチのバンブーをテーマにお話しをしていきます。

グッチのバンブーは時代遅れなのか?
バンブーの竹ハンドルは痛くないのか?

といった疑問も検証していきますので、ぜひ最後までお楽しみください。

グッチのバンブーについて

グッチのバンブーについて

グッチのバンブーは、バッグのハンドルやターンロック部分に竹を用いた、定番のラインです。

ハンドバッグやバックパックをメインに展開されており、セレブリティたちにも支持されています。

モナコ王妃のグレース・ケリーやダイアナ妃をはじめ、女優のエリザベス・テイラーも、バンブーを使用していました。

グッチのバンブーはいつから?

グッチのバンブーの歴史は古く、1947年から始まります。戦後で良質の皮革が手に入らず、新しい素材として竹を使用するアイデアを採用しました。

竹は軽いだけでなく、しなやかで耐久性に優れているため、つえにも使われる素材です。その竹を火で熱してやわらかくしてから、半円状に曲げてハンドルに使用しています。

バンブーが発表されると、革新的なデザインがセレブリティの間で人気を集めるようになり、グッチを代表するラインになりました。

グッチのバンブーは古いのに人気があるのはなぜ?

グッチのバンブーは古いのに人気があるのはなぜ?

グッチのバンブーは新しいデザインが次々と発表され続けており、一概に古いとはいえません。また、昔に流行したバンブーも、ヴィンテージものとして新たに人気を集めているのも事実です。

ヴィンテージのバンブーも新しいバンブーも人気があるのは、主に以下の3つが理由に考えられます。

● 竹の素材がおしゃれ
● オンリーワンのデザイン
● 季節を問わず使える

順に見ていきましょう。

竹の素材がおしゃれ

グッチのバンブーが人気なのは、竹を使用したバッグのデザインがおしゃれだからです。

バッグのハンドルに竹を採用することで意外性が生まれ、目を引くような存在に変わります。また、クラシカルな印象も与え、ちょっとしたお出かけからフォーマルシーンまで汎用性が高い点も支持されています。

オンリーワンのデザイン

グッチのバンブーは、オンリーワンのデザインであることも人気の理由です。

グッチのバンブーに使われている竹は天然素材ですので、一つひとつ表情が異なります。節と節との間隔や形状など、同じものは存在しません。

また、機械による大量生産をせず職人が手作業で竹を加工するため、オンリーワンのバンブーが誕生するのです。

季節を問わず使える

グッチのバンブーは、季節に関係なく1年中使えるのも人気の理由です。

竹で編んだかごバッグの場合は夏用ですが、グッチのバンブーはハンドルやターンロック部分だけに竹を使用しているため、夏以外でも違和感がなく使えます。

また、竹を加工した後にラッカーを塗り重ね、焼いており、深みのある色にしているのが特徴です。そのため、秋・冬でも寒々しい印象になりません

グッチのバンブーへの疑問

グッチのバンブーへの疑問

ここからは、グッチのバンブーに関する疑問に答えていきます。

多くの方が疑問に感じているのは、次の2点です。

● バンブーのハンドルは痛くないの?
● グッチのバンブーは時代遅れなの?

さっそく見ていきましょう。

バンブーのハンドルは痛くないの?

ショルダータイプのバンブーは、「肩に当たって痛い」「ノースリーブだと肩に跡が付く」という声があります。

ただし、ハンドバッグであれば痛さは感じないでしょう。

どうしても痛い場合は、スカーフを巻いたり持ち手カバーを使用したりして、痛さを軽減させるのがオススメです。

グッチのバンブーは時代遅れなの?

グッチのバンブーは、決して時代遅れとはいえません

なぜなら、古いバンブーでもヴィンテージものとして人気が高いからです。また、1970~1980年代に製造されたグッチを「オールドグッチ」と呼び、人気を集めています。

新作のバンブーもすてきですが、ヴィンテージもののバンブーで人と被らないファッションを楽しむのもおしゃれでしょう。

グッチのバンブーは古いけれど買い取ってもらえる?

グッチのバンブーは古いけれど買い取ってもらえる?

グッチのバンブーは、たとえ古くても買い取ってもらえる可能性が高いアイテムの1つです。

傷んでいるからと諦めている方でも、傷み具合によっては買い取ってもらえるかもしれません。捨ててしまう前に、ダメもとで査定に出してみるのもよいでしょう。

バンブーを少しでも高く買い取ってもらうには?

愛用品のバンブーを手放すときは、少しでも高く売りたいですよね?

実は、ちょっとしたコツで買取価格をアップできます。

高く売るコツは、以下の3つです。

● 付属品をしっかり用意する
● 早めに売却する
● 豊富な買取実績がある業者を選ぶ

それぞれの詳細について、説明いたします。

付属品をしっかり用意する

箱・保存袋・ショッパーなど、購入時に付属していたものは、すべて揃えてから査定に出しましょう。

付属品が揃っているほど、高値で買取してもらえる可能性が高くなります。

グッチにはギャランティカードが付属していないため、とくに付属品は重要です。

早めに売却する

ブランドバッグは、新品に近いほど価値が高くなります。

使わなくなったと感じたら、早めの売却がオススメです。

早めに売却することで、自宅保管によるバッグの劣化(価値の低下)を避けられます。

豊富な買取実績がある業者を選ぶ

グッチの買取実績が少ない業者では、バンブーの価値を正しく評価してもらえない可能性があります。

バンブーを少しでも高く売るためには、ブランド品に精通した査定士による査定が必要不可欠です。グッチの買取に力を入れている業者であれば、適正な価値判断をしてもらえる可能性が高くなります。

グッチの買取に力を入れており、豊富な買取実績がある業者(専門店)を選ぶようにしましょう。

グッチのバンブー買取なら福ちゃんへ

福ちゃんは、グッチの買取実績が豊富です。

経験豊富な査定士が、お客様の大切なバンブーを丁寧に査定いたします。査定は無料です。フリーダイヤル、もしくはWebから簡単に、無料査定をお申込みいただけます。

バンブー買取のことなら、福ちゃんまでお気軽にご相談ください。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

ブランド品の高価買取ブランド品の高価買取
ブランド品を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
買取についてのご相談、
ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

電話でのご相談はこちら

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「グッチ買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)