オーデマピゲはなぜ高いのか?買取のタイミングは今?

オーデマピゲは、世界3大時計の1つに数えられる時計メーカーです。

最高級ブランドといえど、オーデマピゲの時計はなぜ高いのでしょうか?
今回は、オーデマピゲがなぜ高いのか、歴史や時計製造などさまざまな面から理由を考えていきます。

オーデマピゲの買取タイミングについてのお話しもしていますので、ぜひ参考にしてください。

オーデマピゲの歴史

オーデマピゲの歴史

オーデマピゲを設立したのは、ジュール=ルイ・オーデマエドワール=オーギュスト・ピゲという2人の時計師です。

1875年にスイスのジュウ渓谷に開いた工房をルーツとし、今も創業家によって伝統が受け継がれています

ムーヴメントの開発・製造から始め、やがて時計造りまで手がける範囲を広げていき、富裕層たちに支持されるようなマニュファクチュール(自社一貫製造メーカー)へと成長していきました。

オーデマピゲでは、創業から現在まで、時計の生産工程はほとんど手作業で行われています。

1921年、厚さが1.32ミリの懐中時計を発表し、その薄さに世界を驚かせます。そして、1972年にはロイヤルオークが誕生。39ミリの大きさやステンレス素材を使用した時計として、注目を集めたモデルです。

ロイヤルオークは、今も多くのセレブリティたちから支持され、希少価値が高いことで知られています。

自動巻トゥールビヨンの開発

オーデマピゲは、1986年、世界で初めて自動巻トゥールビヨンを搭載した腕時計を発表しました。

トゥールビヨンとは、1801年にアブラハム=ルイ・ブレゲが開発した調速機構のことで、懐中時計が受ける重力を調整して正常に動く役割を担うものです。

なお、オーデマピゲの世界初自動巻トゥールビヨンの大きさは、径7.2ミリでした。現在にいたっても、これより小さなサイズは誕生していません

世界三大時計とは

世界三大時計とは

世界三大時計とは、以下の3ブランドのことです。

● パテック フィリップ
● オーデマ ピゲ
● ヴァシュロン・コンスタンタン

以上の世界三大時計の共通点は、どれも伝統のある、最高級の時計を製造するマニュファクチュールであることです。

また、複雑機構を搭載した時計や伝統を重んじる姿勢も持ちあわせており、世界中の時計マニアを夢中にさせています。一方、世界的に有名なロレックスは、複雑機構の搭載に力を入れておらず、世界三大時計には数えられていません。

ロレックスは、実用時計の最高峰として、広く認識されています。

オーデマピゲはなぜ高いのか?

オーデマピゲはなぜ高いのか?

オーデマピゲが高いのは、世界三大時計であることだけが理由ではありません。

以下に、オーデマピゲが高い主な理由を3つ挙げておきます。

● 生産本数が少ないから
● ムーヴメントを自社開発しているから
● 最高級の素材を使用しているから

順に見ていきましょう。

生産本数が少ないから

オーデマピゲの時計が高いのは、生産本数が少ないからです。

真のマニュファクチュールであるオーデマピゲでは、ほとんどの工程を手作業で製作しており、時計が仕上がるまでに莫大(ばくだい)な手間と時間がかかります。

生産量を増やすのではなく、最高品質の保持に重きをおいていることは、オーデマピゲの価値を高めている大きな理由の1つでしょう。

ムーヴメントを自社開発しているから

ムーヴメントの開発から製造まで自社で行っていることも、オーデマピゲが高い理由です。

一般的な時・分・日付だけのムーヴメントでさえ数年を要すところ、オーデマピゲでは複雑機構も搭載しているため、完成までの期間とコストがよりふくらみます。

その分のコストが上乗せされるのは当然であり、手間と時間などの付加価値も加わることも高い理由になるでしょう。

最高級の素材を使用しているから

最高級の素材を使用していることも、オーデマピゲが高い理由です。

ピンクゴールド・イエローゴールド・ホワイトゴールド以外にも、セラミックやチタン、ステンレススチールも品質にこだわった素材選びをしています。

また、高品質な素材を選んでいるからこそ、平均的な質感の素材にはない重厚感を得られるでしょう。

オーデマピゲの買取はいつがベスト?

オーデマピゲの買取はいつがベスト?

オーデマピゲの時計は、正規店での購入が困難なモデルが多く、その希少価値から市場では非常に高い値段で取引されています。熱心なファンや投資家たちが、プレミアム価格を支払い、コレクションとして所有したいという強い需要が存在します。

この記事を読んでいる方の中には、ご愛用のオーデマピゲ売却をご検討されている方もいらっしゃるでしょう。もし売却をお考えなら、価格が高騰している今こそが、まさに絶好の機会といえるかもしれません。

オーデマピゲを売るのなら、少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

しかし、市場の動向は常に変化しており、世界情勢や社会情勢の影響を受け、思わぬ方向へ変化する可能性も秘めています。将来的に価格が下落するリスクも考慮し、ご自身の状況や市場動向を慎重に分析することが重要です。

オーデマピゲの買取は福ちゃんへ

オーデマピゲの買取でお悩みの方は、福ちゃんにお任せください

長きにわたる実績と専門知識を活かし、オーデマピゲの真の価値を正確に査定いたします。市場動向やモデル特性を熟知した査定士が、お客様の大切な時計を丁寧に査定し、適正価格をご提示させていただきます。

査定は完全無料です、査定後のキャンセル料も一切頂戴しておりません。お客様にご安心いただけるよう、透明性の高い査定を心掛けております。

時計買取を得意とする福ちゃんでは、店頭買取・出張買取・宅配買取といった、お客様のご都合に合わせた買取方法をご用意しております。忙しい方でも、ご自宅から簡単に買取をご依頼いただくことが可能です。

売却するかどうかで迷っている方には、親切丁寧にアドバイスさせていただきます。お客様のご意向を第一に考え、最適な選択をご提案いたします。

お問い合わせは、フリーダイヤル、またはWeb申し込みをご利用ください。

お客様からのご連絡を、心よりお待ちしております。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)


ブランド時計の高価買取なら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「時計買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)