エルメス「オータクロア」の人気買取アイテムは?買取額を高くするコツも解説

エルメスの中で最も長い歴史を持つバッグ「オータクロア」。デザイン性だけでなく、収納力などの機能性も兼ね備えており、今もなお多くの人に愛されています。

この記事では、オータクロア買取を検討されている方に向けて、アイテムの魅力や、特に人気のモデルをご紹介します。高価買取のコツも解説しますので、ぜひ参考にしてください。

エルメス(HERMES)のオータクロア(Haut a Courroies)とは

エルメス(HERMES)のオータクロア(Haut a Courroies)とは
 

ここでは、オータクロア(Haut a Courroies)の特徴と、オータクロアとデザインが似ていると言われるバーキンとの違いをご紹介します。

エルメス「オータクロア」の特徴

オータクロアが誕生したのは、1892年。最初はバッグではなく、馬の鞍(馬に乗るために馬の背中に装着する道具)を収納するアイテムとして製作されました。その後、交通手段が馬車から自動車へとシフトした1900年代になると、旅行用バッグとして注目を集めました。

クラシカルかつ上品な雰囲気は、誕生から130年以上経った今も、多くの人を魅了し続けています。

オータクロアのフォルムは正方形に近い台形。普段使いにぴったりなサイズから、旅行バッグとして使えるサイズまで、以下の7サイズを展開しています。

・オータクロア28(W28cm×H24cm×D14cm)
・オータクロア32(W32cm×H27cm×D16cm)
・オータクロア40(W40cm×H40cm×D23cm)
・オータクロア45(W45cm×H28cm×D24cm)
・オータクロア50(W50cm×H41cm×D26cm)
・オータクロア55(W55cm×H45cm×D28cm)
・オータクロア60(W60cm×H48cm×D30cm)

エルメス「オータクロア」と「バーキン」の違い

オータクロアは、エルメスを代表するバッグであるバーキンの原型になったバッグとされています。オータクロアが誕生していなければ、バーキンは誕生していなかったかもしれません。

デザインが似ていると言われるオータクロアとバーキンには、いくつか見分けやすい違いがあります。

まず、バッグのフォルムについてですが、バーキンは以下のようにやや横長のフォルムになっています。

エルメス「オータクロア」の人気買取アイテムは?買取額を高くするコツも解説
 

これに対してオータクロアは、バーキンを縦に引き伸ばしたようなフォルムです。

次に、オータクロアの持ち手は、バーキンと比べると短くなっています。

最後に、オータクロアのサイズ展開はバーキンよりも多く、大型サイズを取り揃えているのが特徴です。

エルメス「オータクロア」で特に人気のアイテム

エルメス「オータクロア」で特に人気のアイテム
 

オータクロアの中でも特に人気のアイテムが存在し、それらを買取に出すと高価買取の可能性があります。

ここでは、サイズとカラーに着目し、人気アイテムをご紹介します。

最近はコンパクトサイズのバッグが流行していることから、オータクロアの中で小さめサイズに該当する「オータクロア28」「オータクロア32」が人気です。特に「オータクロア32」は、小さすぎず大きすぎない絶妙なサイズ感で、女性を中心に高い人気を集めています。

近年の流行を踏まえると、通常のバッグであればコンパクトサイズのものほど需要が高くなりやすいです。しかし、オータクロアの中で大型サイズに該当する「オータクロア50」は、フォーマルなスーツスタイルとマッチするほか、旅行バッグとしても使えることで、男性からの需要が高くなっています。

オータクロアはカラー展開が豊富で、その中でもブラックやグレー、ブラウン系など、どんなシーンでも使いやすいベーシックカラーが人気です。

エルメス「オータクロア」の買取額を高くするコツ

エルメス「オータクロア」の買取額を高くするコツ
 

オータクロアを買取に出す際、いくつかのポイントを意識することで高価買取を狙えます。ポイントは次の3つです。

・鍵やカデナ(南京錠)などの付属品を揃える
・ホコリ・汚れ・ニオイをできる限り取ってから買取に出す
・年月が経たないうちに買取を検討する

順番に詳しく見ていきましょう。

鍵やカデナ(南京錠)などの付属品を揃える

付属品が揃ったバッグは購入する方からの信頼が高く、買取店でも販売しやすくなることから、高価買取を期待できます。

特に、お品物本体の機能に影響する付属品が揃っているかどうかは、重要なポイントです。

鍵やクロシェット(アクセサリー兼キーケース)、カデナ(南京錠)などは忘れずに用意しましょう。

ホコリ・汚れ・ニオイをできる限り取ってから買取に出す

ホコリ・汚れ・ニオイをできる限り取ってから買取に出すことで、お品物の印象が良くなり、高価買取につながります。

あまり使っていなかったバッグだとしても、保管する環境や期間によってはホコリが付いているので、ブラシなどを使ってホコリを丁寧に取りましょう。

汚れは、柔らかい布などを使って拭き取るだけで落ちることも多いです。

ニオイは使用していたご本人が気づきにくい部分なので、注意が必要です。普段から香水などを使用されている場合は、そのニオイがバッグに付いている可能性があるので、風通しの良い日陰に干したり防臭剤を入れたりしてお手入れしましょう。

年月が経たないうちに買取を検討する

オータクロアをもう使わないと思ったら、年月が経たないうちに買取を検討することをおすすめします。

いくら大切に保管していても、時間の経過とともに劣化することは避けられず、劣化に伴い市場価値が下がってしまうからです。

エルメス「オータクロア」の買取なら福ちゃんにご相談を

エルメス「オータクロア」の買取なら福ちゃんにご相談を
 

福ちゃんは、エルメス買取の実績が豊富にあり、オータクロアも買取しております。

オータクロアはエルメスで初めて作られたバッグで、根強いファンがおり、福ちゃんでは市場価値の高いお品物は高額買取いたします。

状態の良いお品物はもちろん、多少のキズや汚れがあるお品物も買取対象になるため、オータクロアの買取を検討されている方はお気軽にご相談ください。

ブランド品の高価買取ブランド品の高価買取
ブランド品を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中

30%UP対象商品:着物、食器、毛皮、骨董品、酒、カメラ、楽器、オモチャ・ホビー、レコード 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「エルメス買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。