ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れか検証!人気ラインもご紹介

エピは時代遅れだからと、使うのをためらう方がいらっしゃるようです。
実際のところ、ルイヴィトンのエピは豊富なカラーバリエーションとシンプルなスタイルで人気があります。

なのに、なぜ時代遅れといわれてしまうのでしょう。

そこで今回は、ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れなのかについて検証していきます。
エピの人気ラインもご紹介しますので、エピを選ぶ際の参考にしてください。

ルイヴィトンのエピとは

ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れか検証!人気ラインもご紹介

エピはルイヴィトンを代表するラインのひとつです。
ここでは、エピを詳しく知るために歴史や特徴についてお話ししていきます。

エピの歴史

エピの誕生は1985年。1920年代に使用していた型押しのデザインをもとに、新たに開発されたラインです。

エピはバブル時代の頃に日本で大流行し、最盛期を迎えました。

今もモノグラムやダミエについで安定した人気があり、1998年からはマークジェイコブスによるエピのラインが発表されています。

また、エピの特徴的なパターンが麦の穂をイメージしているように、フランス語「Épis de blé(麦の穂)」が名前の由来です。

エピの特徴

エピの大きな特徴は、グレインレザー(型押し加工)の細かい線状の模様です。

上質な牛革を使用し、耐久性が高く型崩れしにくいという利点もあります。
グレインレザーのおかげで、傷やしわも目立ちません。

またカラーバリエーションが豊富なのも、エピの特徴です。

1985年の発売当初、クリールブラック・ケニアブラウンなど、比較的落ち着いた定番色のみでした。しかし、それから現在まで数えきれないほどのカラー展開をしています。

モノグラムのようにブランドを前面に出すというよりも、カラーや質感とともにラグジュアリー感を楽しめるラインです。

ルイヴィトンのエピが時代遅れといわれる理由

ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れか検証!人気ラインもご紹介

前述のように、ルイヴィトンのエピは魅力にあふれたラインですが、なぜ時代遅れといわれるのでしょうか?

その理由は、主に3つ挙げられます。

モノグラムが主流だから
● バブル時代に買ったエピだから
● 母親から譲り受けたエピだから

さっそく、一つひとつ見ていきましょう。

モノグラムが主流だから

一般的にルイヴィトンはモノグラムが主流なため、エピは時代遅れと感じる人もいるようです。
たしかにルイヴィトンといえば、モノグラムやダミエを思い浮かべる人が多いです。

しかし、エピが誕生してから現在まで新しいアイテムが発表され続けており、ルイヴィトンの人気を支えるラインのひとつ。

上質な皮革を彩るエレガントなカラーとシンプルな見た目で、いつの時代でも受け入れられる要素を備えています。

バブル時代に買ったエピだから

エピの歴史」で説明した通り、エピはバブル時代に大流行しました。

そのため、エピを使おうとする際に「時代遅れかしら」と考えてしまうのでしょう。実際、バブル時代のエピをしまい込んだままにしている方は多くいらっしゃいます。

ただし、エピは型崩れもしにくく耐久性に優れているのが特徴です。

さらに最近は、30年前のルイヴィトンがヴィンテージバッグとして人気があるので、時代遅れとは少し違う傾向にあります。

母親から譲り受けたエピだから

母親が何十年も前に使っていたルイヴィトンのエピを譲り受けた場合も、「時代遅れ」という印象を持つ方がいらっしゃいます。

昔と比べると、今のエピはパステルカラーやフルーツをイメージしたカラーなど、微妙な色合いのものが多い傾向です。そのような新旧の違いを「時代遅れ」と捉えるかどうかは、人それぞれ

たとえば、あるルイヴィトンの顧客は、大切に使い続けているエピを身に着けて正規店に行くたびに感動してもらえる、というエピソードもあります。

ルイヴィトンのエピ人気ライン

ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れか検証!人気ラインもご紹介

ここからは、エピで人気のラインをご紹介します。
モノグラムとともにルイヴィトンブランドをけん引しているエピの中でも、とくに人気の3点です。

ぜひチェックしてみてください。

アルマ

丸みを帯びた女性らしいシルエットのアルマは、ルイヴィトンの定番のひとつ

エピのアルマは、選ぶ色によってインパクトが強くなったりやさしくなったりと、さまざまな表情が楽しめます。

落ち着いた色はビジネス用として、デートやお出かけには好きな色を選んでみるのもオススメです。

スピーディ

スピーディも、ルイヴィトンの定番デザインで人気があります。

形がかわいいだけでなく収納力が高く、使い勝手のよさが魅力です。

エピは上品なツヤがあるため、カジュアルな印象になりがちなスピーディもエレガントに演出できます。

サンジャック

唯一エピだけが展開しているモデルです。

扇を広げたような形のユニークなデザインが特徴で、底面は楕円形をしています。書類などは入れにくいので、ビジネス用には向いていません。

ショッピングや友人とのおでかけなどに使うと、おしゃれですよ。

ルイヴィトンのエピは時代遅れじゃない!

ルイヴィトンのエピは本当に時代遅れか検証!人気ラインもご紹介

エピは時代遅れではなく、今もなお人気のラインです。

ルイヴィトンのエピが時代遅れなのかについて検証してきましたが、確認できたのはエピは魅力的だということ。優れた耐久性と質の高さが特徴で、豊富なカラーバリエーションが展開されています。

昔のエピを使わずにしまっている人は、ぜひまた使ってみてください。

エピは中古でも需要があるので、状態によって買取も可能です。
今持っているエピを売って、新しいエピを買いたい場合もぜひご相談ください

査定士がしっかりと丁寧に査定を行っており、買取福ちゃんを初めて利用される方でもご安心いただけます。

ブランド買取は無料サービスです。
気になる方はお気軽にお問い合わせください。

ブランド品の高価買取ブランド品の高価買取
ブランド品を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「ルイヴィトン買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。