エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!

エルメスのバッグは幅広い層から高い人気を誇り、中古品をお探しの方も多いアイテムです。

この記事では、エルメスのバッグの魅力や、代表的なモデルの特徴、高く買取してもらうためのコツをご紹介します。

買取に関するよくある疑問も解決していきますので、エルメスのバッグ買取を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

エルメス「バッグ」の魅力とは

エルメス「バッグ」の魅力とは
 

ここでは、エルメスのバッグの魅力を見ていきましょう。

とくに注目したい魅力は、次の3つです。

・上品で洗練されたデザイン
・最高級の素材を使用
・一人の職人が一つのバッグを作り上げる

バッグのモデルによってもちろん印象は異なりますが、上品で洗練されたデザインのものが多くなっています。華美な装飾を施したものは少なく、どのようなシーンでも使いやすいでしょう。

また、最高級の素材にこだわっています。とくにレザーには強いこだわりがあり、エルメスにしかない独特な手触りのバッグを多数生み出してきました。

さらに、エルメスのバッグは、一人の職人が製造工程の最初から最後までを一貫して担うのが原則。ほかのブランドで採用されていることも多い、それぞれの工程を分業するスタイルは取っていません。一人の職人が一つのバッグを作り上げるのは時間を要しますが、質の高いバッグが完成します。

エルメスのバッグには、以下のような数多くのモデルが存在し、自分に合ったアイテムを探しやすいことも魅力といえるでしょう。

・ケリー
・バーキン
・ピコタンロック
・コンスタンス
・エブリン
・ボリード
・エールバッグ
・ガーデンパーティー
・ピコタン
・リンディ
・ドゥブルセンス
・アルザン
・フールトゥ
・ヴィクトリア
・エールライン
・プリュム
・ヴェスパ
・ヴァンキャトル
・ゲタ
・オータクロア

エルメス「バッグ」の代表モデルの特徴

エルメス「バッグ」の代表モデルの特徴
 

エルメスのバッグを代表するモデルとして、次の7つが挙げられます。

・ケリー
・バーキン
・ピコタンロック
・コンスタンス
・エブリン
・ボリード
・エールバッグ

これらの代表モデルは中古市場でも高値で取引されやすいため、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ケリーの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・台形のフォルム
・フラップ(かぶせ蓋)がついている
・内縫いと外縫いの2種類

ケリーはエルメスを代表するバッグで、底部が少し広がった台形のフォルムが特徴。

バッグにはフラップ(かぶせ蓋)がついていて、ベルトを使ってフラップを留める構造になっています。

ケリーの縫製方法には、内縫いと外縫いの2種類があり、内縫いは女性らしい印象です。

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

一方で外縫いは、カッチリとした印象があります。

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

ケリーについて詳しくはこちら↓
エルメス「ケリー」で高価買取を狙う3つのコツ!アイテムの魅力も徹底解説

バーキンの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・洗練された上品なデザイン
・フラップをバッグの内側に折りたたんで使える
・高い収納力

バーキンもケリーと同じようにエルメスのシンボルといえるバッグで、洗練された上品なデザインが特徴。

フラップ(かぶせ蓋)がついていて、フラップをバッグの内側に折りたたみ、トートバッグのようにして使うことも可能です。

バーキンは収納力の高さも魅力で、その収納力に負けずバッグがしっかりと安定するよう、底鋲(そこびょう:バッグの底の金具)をつけるなどの工夫が施されています。

バーキンについて詳しくはこちら↓
エルメス「バーキン」を買取に出すときのポイント|人気買取アイテムもご紹介

ピコタンロックの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・ころんとした丸みのあるフォルム
・開口部が広く荷物を出し入れしやすい
・ベルトとカデナ(南京錠)がついている

ピコタンロックはころんとした丸みのあるフォルムが特徴。

開口部が大きく開くので、荷物の出し入れがしやすく実用性の高いバッグといえます。

ピコタンロックは、2003年に発売されたピコタンの進化版として、2008年に登場。

ピコタンロックはピコタンと異なり、開口部を押さえるためのベルトと、ベルトを留めるカデナ(南京錠)がついています。

ピコタンロックについて詳しくはこちら↓
エルメス「ピコタンロック」の人気買取アイテムは?高価買取のポイントもご紹介!

コンスタンスの特徴

・丸みのあるフォルム
・ショルダーストラップの長さを調節できる
・“H”マークのバックルがついている

コンスタンスは丸みのあるフォルムが特徴のショルダーバッグ。バッグのほかにも、ベルトや靴などのアイテムで採用されているデザインです。

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

ショルダーストラップの長さを調節でき、肩掛けや斜め掛けなど、複数の楽しみ方があります。

ブランドの頭文字である“H”マークのバックルがついているのも、大きな特徴です。

コンスタンスについて詳しくはこちら↓
エルメス「コンスタンス」の人気買取アイテムは?高値で買取してもらうポイントもご紹介

エブリンの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・半楕円形のフォルム
・“H”のロゴがパンチングされている
・サイズ展開が豊富

エブリンは半楕円形のフォルムを特徴としているショルダーバッグ。

バッグの正面には、エルメスの頭文字“H”のロゴが大胆にパンチングされています。

サイズ展開は4つあり、ちょっとしたお出かけに使えるサイズから、荷物をたっぷりと収納できるサイズまで、用途によって選べるのが魅力です。

エブリンについて詳しくはこちら↓
エルメス「エブリン」で高価買取を狙えるモデルは?アイテムの魅力も解説

ボリードの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・100年以上の歴史がある
・なだらかな丸みを帯びたフォルム
・取り外しできるショルダーストラップが付属

ボリードは1923年に誕生し、100年以上の歴史があるモデル。世界で初めてファスナーが使われたバッグとされています。

丸みのある優美なデザインも魅力です。

ボリードには取り外しできるショルダーストラップが付属し、2WAYで使えるなど、デザイン性だけでなく機能性にもこだわりが感じられます。

ボリードについて詳しくはこちら↓
エルメス「ボリード」の買取額を高くするポイント|アイテムの魅力も徹底解説

エールバッグの特徴

エルメス「バッグ」の買取で高額査定になるポイントは?よくある疑問も解決!
 

・キャンバス生地を取り入れたバッグ
・バッグの胴体部分を自分で付け替えられる
・すでに廃盤となっている

エールバッグは、ケリーのデザインを継承しながらキャンバス生地を取り入れたバッグとして、1998年に発売されました。

最大の特徴は、バッグの胴体部分を自分で付け替えられる点。

本体のバッグのほかに、替えバッグが付属品としてついてくるので、その日の気分やシーンに合わせて交換できます。

エルメスでは珍しいキャンバス生地のバッグとして今でも人気がありますが、2006年に一度廃盤となりました。

その後、少しデザインを変えて2009年に“エールバッグ ジップ”として復活しています。

エールバッグについて詳しくはこちら↓
エルメス「エールバッグ」が高価買取を期待できる理由とは?より高く売るコツもご紹介

エルメス「バッグ」が高額査定になりやすいポイント

エルメス「バッグ」が高額査定になりやすいポイント
 

エルメスのバッグが高額査定となりやすいポイントは、次の4つです。

・人気のカラー・素材である
・お品物の状態が良い
・製造年数が新しい
・付属品が揃っている

これらのポイントを意識することで査定額アップにつながるので、一つずつ詳しく見ていきましょう。

人気のカラー・素材である

人気のカラーや素材が使われたバッグは、高額査定となりやすいです。

バッグによって人気のカラーは変わってきますが、全体として人気なのが「ブラック」と「エトゥープ」。

素材については、牛革の「トゴ」「トリヨンクレマンス」「ヴォーエプソン」が全体として人気の傾向です。これらの素材は型押し加工が施されており、傷が目立ちにくいという特徴があります。

お品物の状態が良い

お品物の状態は査定額を大きく左右する要素で、状態が良ければ高額査定となることがあります。

自宅でできる範囲のお手入れをするだけでも、お品物のイメージが良くなり査定額アップにつながるので、買取前に掃除しましょう。

バッグの素材によってお手入れ方法は変わりますが、基本的にはブラシや乾いた布を使ってホコリや汚れを優しく落とすのがオススメです。

ニオイも査定額に影響するポイントなので、香水などを使っている場合は風通しの良い日陰で干し、ニオイを取り除きましょう。

製造年が新しい

エルメスの革製品は、アイテムに施された刻印によって製造された年が分かるようになっており、製造年が新しいほど高額査定になりやすいです。

とくに発売されてから間もないお品物の場合、買取に出すタイミングが半年や1年遅くなっただけで、査定額が数万円以上下がってしまうこともあります。

新作でなくとも、買取のタイミングが遅くなるほど査定額は下がってしまう可能性があるため、バッグをもう使わないと思ったら早めの買取を検討しましょう。

付属品が揃っている

付属品が揃っていることも高額査定となりやすい条件です。

付属品がなくてもお買取はできますが、あったほうがお品物の評価は高くなります。

とくに、バッグに付属しているショルダーストラップやカデナ(南京錠)、鍵が揃っているかどうかは大切なポイントです。

そのほかに、外箱やレインカバーといった本体以外の付属品もできる限り揃えることで、査定額アップにつながるでしょう。

エルメス「バッグ」の買取にまつわるQ&A

エルメス「バッグ」の買取にまつわるQ&A
 

最後に、エルメスのバッグ買取にまつわるQ&Aをまとめます。

買取の際によくいただく質問なので、これから買取に出そうか検討している方はぜひ参考にしてください。

1点からでも買い取ってもらえる?

「1点だけの査定依頼はできないのでは?」と心配される方がいらっしゃいますが、福ちゃんでは1点でも査定・買取いたします。

もちろん、2点以上の査定をご依頼いただいた場合も、一つずつ丁寧に査定いたしますので、お気軽にお申し込みください。

古いものやシミ・汚れのあるものも買い取ってもらえる?

お品物によっては買取が難しいこともありますが、古いものやシミ・汚れのあるものを買取できる場合もございます。

福ちゃんでは熟練の鑑定士が詳しく拝見し、買取できるかどうかをしっかり判断しますので、ぜひご相談ください。

どのような買取方法がある?

買取方法は「出張買取」「店頭買取」「宅配買取」の3種類がございます。

いずれの方法も無料で承っており、査定料、出張料、送料、キャンセル料といった手数料は一切いただきません。

査定後は必ず買取に出さないといけない?

万が一査定額にご満足いただけない場合は、買取をお断りいただけます。

買取が成立しなかった場合でも、費用は発生しませんのでご安心ください。

エルメス「バッグ」の買取なら福ちゃんにご相談を

エルメス「バッグ」の買取なら福ちゃんにご相談を
 

エルメスのバッグは、数ある高級ブランドのバッグと比べても極めて人気が高く、高額査定を期待できるアイテムです。

福ちゃんではエルメス買取の実績が豊富にあり、エルメスのバッグに関するご相談も承っております。

自分の持っているバッグが買い取ってもらえるか不安」「まずはどれくらいの値段がつくのかだけ知りたい」といったご相談も承りますので、お気軽にお問合せください。

無料査定はコチラよりお申し込みいただけます。

ブランド品の高価買取ブランド品の高価買取
ブランド品を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中

30%UP対象商品:着物、食器、毛皮、骨董品、酒、カメラ、楽器、オモチャ・ホビー、レコード 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「エルメス買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。