改造兌換銀行券5円(分銅5円)の買取価格紹介!特徴や当時の価値も解説

「改造兌換銀行券5円は価値ある?」
「改造兌換銀行券5円を買い取って欲しい」


など、改造兌換銀行券5円について気になっている方のために買取価格などをまとめました。
知識を深めればある程度価値を理解でき、売買の際にも参考になるでしょう。

さっそく福ちゃんでの参考買取価格を確認する↓
福ちゃん参考買取価格紹介【最大432,000円】

改造兌換銀行券5円(分銅5円)は日本銀行兌換券の一つ

改造兌換銀行券5円(分銅5円)は日本銀行兌換券の一つ

改造兌換銀行券は「かいぞうだかんぎんこうけん」と読み、日本銀行が発行した兌換券の一つです。

当時の日本は金本位制をとっており、金や銀の価値を基準に貨幣の価値が決められていました。

兌換券は、金や銀と同等の価値が保証されており、金や銀と交換できるとされていた古紙幣です。

その一種である改造兌換銀行券5円の特徴や当時の価値、発行経緯などを紹介します。

特徴

  • ✔︎ サイズ:約95×159(mm)
  • ✔︎ 図案:菅原道真
  • ✔︎ 発行:1888〜1898年

改造兌換銀行券5円は、表面の左側には学問の神様と崇められる菅原道真が印刷されています。

中央には後藤分銅のような形がデザインされていることから、「分銅5円」と呼ばれることもある古紙幣です。

後藤分銅とは重さをはかる道具で、江戸時代から使用されていました。

当時の価値

当時の5円は非常に価値があり、現在の10万円ほどの価値があったといわれています。

当時と現在では生活様式などが違うため、現在の価値に換算するにはさまざまな見方があるものの、当時の警官が月給8〜9円で働いていたことを考えると5円の価値の高さがうかがえるでしょう。

発行経緯

改造兌換銀行券の前身である大黒天が描かれた旧兌換銀行券は、丈夫な造りにするためにこんにゃく粉が混ぜられ、ネズミや虫に食べられてしまうことが多々ありました

また、偽造防止のために採用された鉛白を含有する青いインクは変色しやすいことも問題となったことから、素材やデザインを一新した改造兌換銀行券が発行されたといわれています。

偽造対策として精巧な人物像が図案として採用され、改造兌換銀行券5円には菅原道真が採用されました。

旧兌換銀行券について詳しくはこちら↓
日本銀行兌換銀券は買取可能?種類や価値、歴史を解説

改造兌換銀行券5円(分銅5円)の買取価格

改造兌換銀行券5円(分銅5円)の買取価格

改造兌換銀行券5円は、現在どれくらいの価値があるのでしょうか。

買取相場や福ちゃんでの買取実績例を紹介します。

買取相場

改造兌換銀行券5円は、現在でも人気がある菅原道真の肖像とあり、高額で取引されることが多い古紙幣です。

歴史的価値に加えて希少価値も高いため、1枚数万円から10万円ほどが相場となっています。

劣化や損傷がほとんど見られないものなどは、十数万円の価格がつくこともあるでしょう。

未使用品と判断された場合、さらなる高額査定も期待できます。

福ちゃんでの参考買取価格【最大432,000円】

福ちゃんではこれまで多くの古紙幣をお買取りしてきました。

そのなかで、改造兌換銀行券5円は432,000円でお買取りした実績があります。

古紙幣の歴史や価値を知り尽くし、変動する需要を正しく把握している専門家が査定に当たるため、福ちゃんなら価値が低く見積もられることはありません。

福ちゃんはさまざまな販売ルートを持っていることもあり、価値をしっかり価格に反映することが可能です。

今すぐ新国立銀行券5円券について問い合わせる!
・福ちゃん査定申し込みはこちら↓
【出張買取・宅配買取・遺品買取(整理)】申込フォーム|総合買取【福ちゃん】
・福ちゃんWEB査定はこちら↓
【WEB査定】申込みフォーム|総合買取【福ちゃん】
・まずはお問い合わせしてみたい方はこちら↓
【ご相談・ご質問】お問合せフォーム|総合買取【福ちゃん】

⚠︎CAUTION!
紹介している買取相場はあくまでも目安です。実際の買取価格は保管状態や市場の需給バランスなど、さまざまな要因で変動します。詳細は古銭買取業者にご確認ください。

その他の改造兌換銀行券

その他の改造兌換銀行券

  • ✔︎ 100円券(藤原鎌足)
  • ✔︎ 10円券(和気清麻呂)
  • ✔︎ 1円券(武内宿禰)

改造兌換銀行券には、5円券以外にも100円、10円、1円の額面が発行されています。

偽造防止のためにそれぞれ違う人物の肖像が採用され、緻密な印刷が施されました。

どれも高い価値が期待できる種類で、一番価値が高いとされているのが藤原鎌足がデザインされた100円券です。

現存数が数枚程度といわれており、非常に希少価値が高い古紙幣とされています。

改造兌換銀行券について詳しくはこちら↓
改造兌換銀行券の買取|価値や種類、通称名など解説

改造兌換銀行券5円(分銅5円)の買取は福ちゃんへ

改造兌換銀行券5円(分銅5円)の買取は福ちゃんへ

改造兌換銀行券5円は、1888年に発行が開始された菅原道真図案の5円札です。

表面中央に分銅のデザインがあしらわれていたことから、「分銅5円」と呼ばれていることがあります。

歴史的価値や希少価値が高く、菅原道真の人気もあり、現在は高額で取引されることが多い種類です。

福ちゃんにはプロの査定士が在籍し、専門的視点から査定して総合的に査定額を判断することが可能です。

販売ルートもさまざま持っているため、損のない取引を提供いたします。

改造兌換銀行券5円の買取は福ちゃんにお任せください。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。