【 感染対策について 】新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。
詳しくはこちらよりご確認ください。

ロイヤルアルバートの人気シリーズについて

1896年の創業以来、長きにわたってイギリス発の食器ブランドとして多くの人に愛されてきたロイヤルアルバート
ティーセットを中心に人気を博しているブランドですが、ここではそんなロイヤルアルバートが生み出してきた中でも特に高い知名度と人気を誇るシリーズを紹介します。いずれも高価買取が期待できるシリーズとなっています。

オールドカントリーローズ

透き通るような美しいボーンチャイナをベースに、金彩の縁取りと華やかなバラの絵柄が印象的な「オールドカントリーローズ」は、まさにロイヤルアルバートを代表するシリーズです。

1962年に誕生した「オールドカントリーローズ」は、発表されるや否や世界中の人々を虜にし、現在も高い人気を誇っています。

絵柄がカラフルではありますが、決して派手さやけばけばしさを感じさせない、清楚な雰囲気が特徴として挙げられます。また、スティプルと呼ばれる独特の手法を用いて施された金彩の装飾が、品格の高さをさらに引き立たせる役割を果たしているのも見どころのひとつです。

ムーンライトローズ

こちらも「オールドカントリーローズ」と同じく、イギリスの国花であるバラをモチーフにしたデザインが印象的なシリーズです。

ただし「オールドカントリーローズ」とは異なり、澄んだブルーを基調としたバラの色合いが特徴として挙げられます。

そもそも「ムーンライトローズ(Moonlight Rose)」とは、「月下のバラ」を意味します。月の光の下でつややかに咲いているバラの幻想的な美しさを表すために、あえてブルーを印象的に使っています。

また、縁取りのゴールドも印象的。クールな青いバラの美しさを上品に引き立たせます。

ちなみに、「ムーンライトローズ」は「オールドカントリーローズ」に比べると生産数が少なく、その分だけ価値が高いというのもポイントといえるでしょう。

レディーカーライル

1944年から2010年にかけて作られていた「レディーカーライル」シリーズは、「オールドカントリーローズ」や「ムーンライトローズ」と同じく、ロイヤルアルバートがこだわっている「バラ」をはじめとする美しい花々をデザインしたシリーズです。

オールドカントリーローズ」「ムーンライトローズ」が楚々とした花の美しさをシンプルに表現しているのに対し、「レディーカーライル」はデザイン面でよりゴージャスに仕上げられていることが特徴として挙げられます。

深みのあるピンク色がアクセントとして加わり、品格の高さを醸し出しつつも、より華やかさに磨きがかかっているという印象があります。

ロイヤルアルバート買取なら福ちゃんへ

今回はロイヤルアルバートの人気シリーズ、『オールドカントリーローズ』『ムーンライトローズ』『レディーカーライル』の3大シリーズを紹介させていただきました。

上記のシリーズは中古でも高い人気を得ているため、食器買取サービスにおいて高価買取を期待することが可能です。

ロイヤルアルバートの食器をご売却予定であれば、弊社の査定をぜひ一度お試しください。

シリーズを問わず、ロイヤルアルバートの食器を無料で買取査定させていただきます。

まずはお気軽に、ご相談・お問い合わせください。

食器の高価買取食器の高価買取
使わないブランド食器の処分なら買取がオススメです!
キャンペーン開催中

対象商品:着物、食器、毛皮、骨董品、酒、カメラ、楽器 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
※お電話が混雑しており繋がらない場合は
大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
< 前の記事「食器買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。