【中国切手】「中国の婦人たち」切手の特徴と詳細、買取市場について解説

今回は1973年に中国で発売された切手「中国の婦人たち」の種類や特徴、切手買取市場における価値について解説します。働く女性がテーマになった同切手は発行枚数限定の希少性ある記念切手で、中国の「文化大革命」がどのような時代だったのか垣間見える中国切手です。

「中国の婦人たち」記念切手とは

【中国切手】「中国の婦人たち」切手の特徴と詳細、買取市場について解説

中国の婦人たち」切手は1973年に中国で発行された記念切手です。

1973年の中国は「文化大革命」の真っただ中にあり、この時期は中国共産党が社会や文化の「革命」を強調し、共産主義の価値観を推進していた時代です。中国の女性の役割は、この大きな社会的変革の中でとくに注目されました。

そして、中国の女性は新しい社会主義社会で平等な地位を得るために、男性と同等の労働を行うことが奨励されます。

これは、中国の伝統的な性別の役割を覆すものであり、女性が重労働を行い、男性が家事を担当するというシーンがしばしば描かれています。「男女平等」というスローガンの下に行われ、文化大革命の中でより強調された特徴の一つです。

また、同中国切手が発売された1973年3月8日は「国際女性デー」に該当します。

国際女性デーは中国でも女性の新たな役割と成果を祝うための象徴的な日であり、この日に「中国の婦人たち切手」が発行されたことは、中国政府が男女平等と女性の進歩を公に称えたいという意図を反映しています。

ただし、この時期の中国は文化大革命の影響で大混乱に陥っており、政治的な迫害や教育の中断、経済の混乱など、多くの問題が発生していました。このため、切手が描く女性の理想的なイメージと、現実の間には大きなギャップが存在していたともいわれています。

「中国の婦人たち」記念切手の特徴やデザイン

【中国切手】「中国の婦人たち」切手の特徴と詳細、買取市場について解説

中国の婦人たち切手」は全3種類のデザインで構成されている記念切手です。それぞれが原画となる油絵を元にデザインされた切手で、各デザインテーマは以下のようになっています。

・婦人炭鉱労働者(鉱山の新人)
・婦人委員(女性委員)
・婦人電話兵(私は海燕)

これらの切手は、中国の労働する女性を代表する3つの姿として「鉱山の新人」「女性委員」「解放軍の女性通信兵(海燕)」が選び出されたことで、新中国が成立した後の女性が仕事や指導的立場で重要な位置を占めることを表現しています。

▼中国切手「中国の婦人たち」の詳細
・発行日:1973年3月8日
・額面:8分
・デザイン:全3種
・発行枚数:各1,000万枚

「中国の婦人たち」記念切手の市場価値や高く売るコツ

【中国切手】「中国の婦人たち」切手の特徴と詳細、買取市場について解説

プレミア切手も多く存在する中国切手は、切手買取市場でも人気のあるジャンルの一つです。

すべての中国切手が高値で取引されているわけではありませんが、切手の種類や切手の状態によっては高価買取されるものもあります。

「手元にある中国切手を売ったらいくらになるのだろう」
「中国切手を少しでも高く売りたい」
「切手アルバムの中に価値のありそうな中国切手がある」

など、中国切手の買取を考えている方は、以下に切手査定で高値がつくポイントやコツを紹介しますのでぜひ参考にしてください。

切手の状態を良好に保っておく

切手の査定額は切手の状態が重要になります。破れや汚れのないキレイな切手の方が切手蒐集家からも好まれるため、高値が付きやすくなっています。

また、ヒンジ跡の有無や消印の有無(未使用かどうか)も価値に影響しますので、可能な限り良い状態のまま保存しておくことが大切です。

そのため、切手の保管には専用の切手アルバムを活用したり、最近主流となりつつあるヒンジレスアルバムを活用するのも有効です。

中国切手の買取に力を入れている専門業者を選ぶ

中国切手を高く売るためには、切手買取に力を入れている買取業者を選ぶようにしましょう。

切手買取に力を入れている業者は買取価格が高い傾向にあり、リピート利用のお客様も多いといった特徴があります。

また、「中国の婦人たち」のような限定発売されている中国切手の査定には専門の知識が必要になるため、正しく価値を見定めてもらうためにも切手買取の知識豊富な査定士が在籍している業者の利用がオススメです。

福ちゃん切手買取では中国切手の買取実績が多く、専門部署による独自の買取システムがあるため、価値のある中国切手を少しでも高く売りたい場合には、福ちゃん切手買取サービスを活用しましょう。

まとめ

【中国切手】「中国の婦人たち」切手の特徴と詳細、買取市場について解説

今回の「中国の婦人たち切手」が発行されるきっかけともなっている「国際女性デー」は毎年3月8日に行われ、全世界的に女性の経済的、政治的、社会的な成果を祝う日です。

この日は、性別に基づく不平等を克服し、女性の権利を向上させるための国際的な運動を強調する機会でもあります。

この起源は1900年代初頭の労働運動にさかのぼり、最初の国際女性デーは1909年にアメリカで行われ、その後1910年の第二インターナショナルで毎年の「国際女性デー」の設定が提案されました。この提案が採択され、1911年から国際女性デーが毎年祝われるようになったのです。

国際女性デーのテーマは毎年変わり、女性の問題に焦点を当て、意識の向上を目指しています。これらのテーマは、性別の平等、女性の人権、女性への暴力撲滅など、さまざまな問題について深く掘り下げることを促しているのです。

日本ではまだまだ認知が低い側面もありますが、この日は世界中で多くの活動とイベントが開催されています。

同切手が発売された当時の中国における国際女性デーは冒頭で述べた通りです。そして、今でも中国では「国際女性デー」はとくに重要な節日とされており、女性は半日休暇になるなど全国的に祝われています。

また、最近の若者の間では男性から女性に愛の告白をするなどの独自の文化が発展しているのも、国民の間で特別な日として認識されていることがうかがえます。

このように、「中国の婦人たち切手」は女性の立場や地位の向上のきっかけとなる日に発行された記念切手でもあり、人気のある中国切手の一つです。

福ちゃんコラムでは、この他にもさまざまな中国切手を紹介しています。お手元に該当する切手があるかどうか、ぜひ確かめてみてください。

切手の高価買取切手の高価買取
あの切手がいつの間にかプレミア切手に!ぜひ無料査定をご利用下さい
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「切手買取」記事一覧次の記事 >