鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

鉄腕アトム誕生記念金貨はシエラレオネ共和国で2003年に発行された記念硬貨です。手塚治虫氏による鉄腕アトムをモチーフにした金貨セットで、古銭買取市場でも高価買取されている古銭です。今回は同金貨セットの特徴や市場価値について紹介します。

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)とは

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

鉄腕アトム誕生記念金貨は、アトムの誕生日とされる2003年にシエラレオネ共和国から発行された記念硬貨です。「British Pobjoy Mint」によって鋳造され

鉄腕アトムの連載が始まったのが「1952年4月7日」で、漫画の中で半世紀後に誕生するとされていたため「2003年4月7日」が鉄腕アトムの誕生日と設定されています。

そのため、鉄腕アトムが誕生してから50周年を記念して発行されたものではなく、アトムの誕生を記念して発行された金貨となっています。

今回の金貨セットを発行したシエラレオネ共和国は、西アフリカに位置する共和制国家です。イギリス連邦加盟国でもあることから、「British Pobjoy Mint」が鋳造を行いました。

シエラレオネは、15世紀後半にポルトガル人によって発見され、その後植民地化が進みました。18世紀後半には、イギリスがシエラレオネを自由アフリカ人奴隷の植民地として設立。その後、シエラレオネは1961年にイギリスから独立して現在の共和制に移行しています。

経済的には、シエラレオネは農業、鉱業、漁業を主要産業としています。ダイヤモンド、バウキサイト、金などの鉱物資源も豊富ですが、国内のインフラ整備が不十分であるため、その潜在能力を十分に活用できていません。また、1991年から2002年にかけて内戦が続いたことで、国の経済や社会インフラが大きな打撃を受けました。

シエラレオネ共和国がこの記念金貨を発行した理由は、主に外貨獲得が目的とされています。

アニメや漫画が世界中で人気があり、特に日本のアニメや漫画は熱狂的なファンが多いため、これらの記念金貨を発行することで、シエラレオネ共和国の国際的な知名度を上げることも期待されています。

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

今回の福ちゃんコラムで取り上げる「鉄腕アトム誕生記念金貨」は金貨3種がセットになったもので、同時期に銀貨も発売されています。

金貨の表面デザインは3枚とも共通で、「シエラレオネ共和国の国章」と英語での正式名称で「REPUBLIC OF SIERRA LEONE」と書かれたデザインです。

1オンス金貨の裏面デザインは「アトム誕生」がテーマになったカラーコインで、額面の他には文字で「ASTRO BOY」、誕生日である「2003.04.07」が刻まれています。

1/5オンス金貨2枚の裏面デザインは「アトムとウラン」、「アトムとお茶の水博士」がテーマになったカラーコインで、額面の他には文字で「ASTRO BOY」、誕生日である「2003.04.07」が刻まれています。

▼1オンス金貨の概要
・品位:金99.99%(K24)
・重量:約31.1g
・直径:約32.7mm
・発行年:2003年銘
・発行国:シエラレオネ共和国

▼1/5オンス金貨の概要
・品位:金99.99%(K24)
・重量:約6.22g
・直径:約22.7mm
・発行年:2003年銘
・発行国:シエラレオネ共和国

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の買取価格アップのコツ

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

ここからは、鉄腕アトム誕生記念金貨を少しでも高く売るためのポイントを紹介します。お手元の金貨売却をお考えの際はぜひお読みください。

古銭買取では付属品の有無がポイント

購入時の付属品で専用ケースや証明書がある場合には、金貨と一緒に査定に出しましょう。

古銭コレクターにとって、専用ケースはコレクションの価値を高める要素の一つです。オリジナルのケースや証明書が揃っていることで、市場でも高値で取引されやすくなります。

ただし、ケースの状態やその金貨に対する需要が査定額に影響しますので、必ずしも専用ケースが付いているからといって高額査定が保証されるわけではありません。

しかし、ケースが付属していることによって買取業者が貨幣の価値をより高く評価する可能性があるため、専用ケースも一緒に査定に出すことをおすすめします。

古銭買取では金貨状態の良し悪しがポイント

鉄腕アトム誕生記念金貨のような記念硬貨では、状態の良し悪しが査定額に影響します。

金貨の状態が良いとそのコインは希少性が高まります。経年劣化や使用によるキズや汚れが少ないほど、コレクターや買取業者にとって価値が高まります。

また、金貨の状態が良いとデザインや細部が鮮明に残っており、美観が保たれた状態といえます。美しいコインは買取業者やコレクターがより高い価値を感じるため、査定額が上がることがあります。

可能な限り、良い状態を保てるように保管しておきましょう。

古銭買取の専門業者への査定依頼がポイント

個人オークションや質屋などで売ってしまい、本来の価値よりもかなり安く手放してしまった」と後悔のないように、金貨を少しでも高く売るためには古銭買取に力を入れている買取業者に査定を依頼するのがポイントです。

地金価値だけで判断せず、希少性や市場の需給などを総合的に判断できる買取業者は高値が付きやすい傾向にあります。

福ちゃんでは古銭買取の知識が豊富な査定士が在籍しているため、金貨の価値を見定めて適正な査定額を提示しての買取が強みです。売却をお考えの際はお気軽にご相談ください。

まとめ

鉄腕アトム誕生記念金貨(2003年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

鉄腕アトム」(アストロボーイ)は、日本の漫画家・手塚治虫氏によって創作された漫画で、1952年から1968年まで連載されました。

また、アニメ化もされており、初代アニメシリーズは1963年から放送されました。これは日本のテレビアニメ史上初の30分枠連続アニメであり、その後のアニメ産業に大きな影響を与えています。

鉄腕アトムは、架空の未来を舞台にした物語で、主人公のアトムは科学者・天馬博士によって造られた高性能ロボットです。彼は亡くなった天馬博士の息子・トビオの姿を模して造られました。

アトムは驚異的な身体能力や正義感を持ち、様々な冒険や困難に立ち向かいながら、人間社会に適応しようと努力します。物語は人間とロボットの共存や科学技術の進歩がもたらす倫理的問題、人間の営みに対する批判など、多くのテーマを扱っています。

鉄腕アトムは日本国内外で非常に人気があり、その後の漫画やアニメ作品に多大な影響を与えました。また、手塚治虫氏は「鉄腕アトム」をはじめ、「ジャングル大帝」、「火の鳥」、「ブラック・ジャック」など、数多くの名作を生み出し、「漫画の神様」と称されるようになりました。

世界中にファンが点在する鉄腕アトムの誕生記念金貨ということもあり、コインコレクターからも注目を集めている逸品です。

純度の高い金貨のため地金価値があるのはもちろんのこと、カラーコインとして描かれたデザイン性や枚数限定による希少性などを踏まえると、古銭買取でも高価買取の可能性が高い金貨といえるでしょう。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >