プライバシーマーク

近代貨幣はありませんか? 種類によっては高額買取も!

明治時代以降に発行された、近代貨幣は、現代において貨幣価値が高く、高値で買取される貨幣のひとつです。中には、数万円~数千万円の価値がつくケースもあるので、近代貨幣を見つけたら、『福ちゃん』で査定にお出しください!

明治時代以降の貨幣を指す近代貨幣。種類によっては高額買取もあります

現在は使用することができない近代貨幣は、買取によって高額な評価を受けることがあります。銀行で換金する場合は、その価値は額面通りとなりますが、近代貨幣を買取に出すことで、額面より高額になることがあります。ただし、近代貨幣は種類によって価値が異なるため、古銭の買取を専門としている『福ちゃん』で買取査定をご相談ください。 

明治時代初期に発行された貨幣は高額で取引される

明治時代に発行された旧○○金貨と呼ばれる古銭は、現存している枚数が少なく、貨幣としての価値が非常に高いため、買取の際にも高値になります。今回は高価買取の可能性が高い、近代貨幣をご紹介いたします。

明治10年 旧20円金貨

明治3年〜明治25年の間に発行された20円金貨。中でも明治10年に発行された20円金貨は、発行枚数が29枚と少なく、希少価値が高くなっており、高額買取となります。発行枚数自体が少ないため、もし見つかれば、2000万円を超える破格の価値がつけられる場合も!

明治13年 旧20円金貨

明治13年に発行された20円金貨も、価値が高い金貨のひとつ。当時103枚が発行されたこの金貨も、発行枚数が少ないため非常に希少価値が高くなっています。明治10年ものにくらべれば価値は下がりますが、近代貨幣の中では、高額買取が期待できる貨幣のため、お持ちなら、ぜひ一度鑑定に出してみましょう。

明治10年 旧十円金貨

明治4年~明治25年に発行された10円金貨。そのうち、明治10年発行の10円金貨は、36枚! もしお手元にあるなら、数十万から数百万の値がつく場合があります。保存状態によって価格が左右される近代貨幣ですが、『福ちゃん』なら、希少価値の高い金貨の正確な価値を判断いたしますので、まずは一度ご連絡ください!

お家に近代貨幣はありませんか?

『福ちゃん』は、値幅のある近代貨幣の場合も、プロがしっかり査定します! 近代貨幣は収集家からも人気の高い貨幣のため、貨幣価値のわからない貨幣があれば、査定のご依頼を! 出張買取も行っておりますので、ぜひお気軽に『福ちゃん』をご利用ください。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお申込みください

フリーダイヤルで
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

0120-947-295

写真で簡単査定はこちら

ご相談・買取申込・査定依頼など お気軽にお問い合わせください
今すぐお電話で
0120-947-295
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >