あなたが集めた記念コイン、いくらで買取ってくれるの?

古いコインは、銀行に持っていくと額面通りの換金となることが多いですが、希少価値が高い人気コインの場合は高額買取ができることがあります!もし記念コインをお持ちなら、『福ちゃん』にご相談ください。

記念コインは額面より買取額が高くなる可能性アリ

「2020年東京五輪の記念硬貨」をご存知ですか? 50000セット限定で発売されたこのコインは、その名の通り、2020年の東京五輪を記念して作られました。発売後すぐに完売したことが、記憶に新しいのではないでしょうか? このほか、「天皇陛下御即位記念硬貨」「地方自治法施行60周年記念貨幣」など、日本では、さまざまな記念コインが製造されており、収集家に人気のコインや希少価値が高いコインは買取額が購入時の額面より高くなります。

遺品整理で多く出てくるのが…記念硬貨や古銭

祖父母が熱心に集めていたコイン。遺品整理後に調べると、意外に高価なものが出てきたというケースも少なくありません。見た目ではその価値がわからなくても、査定をしてみたら思わぬ高額な買取額になることあるため、もしかするとみなさんのご実家にも、お宝が眠っているかもしれません。

記念コインの素材はいろいろ

記念コインの素材は、金、銀や白銅、プラチナ、パラジウム等さまざまです。たとえば、「2020年東京オリンピック記念硬貨」のような、色がついた記念硬貨は多く、見栄えも抜群ですが、買取の場合は、見栄えの良さで価格が決まるということにはならないため、価値を調べるには、専門家にしっかり見極めて査定してもらうことが大切です。

東京オリンピックの記念コインは、価値が2~3倍増

記念コインがブームになった1964年(昭和39年)の東京オリンピック記念コインの額面価値は、100円硬貨で2~3倍、1000円硬貨でなんと2~5倍で買取されることもあります!

長期保管で額面が上がる希少価値の高い硬貨は?高値買取は今がピーク

記念コイン含め、古銭などは、長期保存で額面が上がることがあります。しかし、いくら希少価値があっても、それを求める人がいないと額面は上がりません。最近では古銭や記念硬貨の収集家が少なく、額面は低下していく傾向に……。そのため、思い立ったらすぐに査定することをおすすめします。

とくに当社で人気が高いのは、「1万円金貨」です。状態にもよりますが「天皇陛下御在位20年記念1万円金貨」「日本国際博覧会記念1万円金貨」などは、7万~8万円で、高価買取させていただける場合もあるので、お手元にある場合は、ぜひ無料査定をお試しください!

記念硬貨と古銭の収集が趣味の人は、同時に買取依頼を

記念硬貨が趣味の方は、往々にして古銭も持っていることが多いもの。ご自宅やご実家から記念硬貨が出てきた場合は、ほかに古銭もないか調べてみましょう! 『福ちゃん』なら記念硬貨も古銭も合わせて買取いたします。もし、価格が気になるということであれば、まずは無料査定をご活用ください。出張査定や宅配査定もご利用可能です。価値に見合っつた価格をご提示できるよう、プロの目線でしっかりと査定させていただきます。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >
まずはご相談
0120-947-295

受付時間 9:00~21:00 (年中無休)

QRコードからスマホへ
  • スマホサイトを見る
  • スマホから画像を送る
中尾彬さん・池波志乃さんインタビュー

INDEX

トップへ戻る