実は壊れたカメラも買取可能!?どんなカメラなら買い取ってもらえるか解説!

シャッターを切ってもウンともスンとも言わなくなってしまった壊れたカメラ……。修理に出すとお金がかかりそうだし、どうせ壊れているから買取業者に見てもらっても値段はつかないだろうし、捨てちゃった方がいいか……と考えている方もいらっしゃるのではないかと思いますが、少々お待ちを!実はそのカメラ、たとえ壊れていたとしても場合によっては買取業者に買い取ってもらえる場合があります。

えっ、でも壊れてるし……言葉は悪いけどいわばゴミだよ?ホントに買ってくれるの?」そんなふうに思ったのではないでしょうか。しかし、大丈夫。あなたにとっては単なる壊れたカメラでも、買取業者にとってはまだまだ活用できる存在であったりするので、ちゃんと売ることが可能です。

というわけで今回の記事では、
壊れたカメラを買取業者が買い取る理由
こんなカメラは壊れていても高く売れる
壊れたカメラをできるだけ高く売るための方法
といった内容でお届けしたいと思います。

そもそもなぜ壊れたカメラを買い取ってくれるのか?

壊れたカメラも買取可能?どんなカメラなら買い取ってもらえるか

壊れたカメラにお金を出して引き取ってくれる買取業者は、実は少なくありません。そして、彼らは決して慈善事業やお情けで壊れたカメラを買い取っているわけではありません。実は、壊れたカメラにはそれなりの“活かし方”があるのです。

というわけでまずは、そもそもなぜ壊れたカメラを買い取る業者がいるのか解説しましょう。

修理して中古市場に流す

お客さんが買取業者に持ち込む壊れたカメラの状態は、千差万別です。まるっきり手の施しようがないほど徹底的に壊れたカメラもあれば、そうでないカメラもあります。そうでないカメラというのは、つまり「ちょっと手を加えれば修理してまた使えるようになる」というレベルのカメラです。

そのようなカメラは実際、修理に回して使える状態にしたうえで中古市場に流すことになります。

修理にかかったコストも上乗せして中古品として売り、買い手がつけば、業者としては十分に元が取れることになるでしょう。というわけで、壊れたカメラにも価値があるといえるわけです。

ジャンク品として買い取る

ちょっと修理したくらいでは元通りにならないカメラでも、故障した箇所が少なく他の部品の状態が良好であれば、「部品の集合体」としての価値があります。

たとえば同じ型番の壊れたカメラが複数あり、それぞれ故障個所が異なる場合は、いったんそれぞれバラして良好な部品だけを組み合わせ、新しく完全なカメラを生み出すことができます。

このように、カメラとしては壊れていても部品がまだ使える場合、その価値をもとにした値段がつくわけです。

こんなカメラなら壊れていても買取の可能性あり!

壊れたカメラも買取可能?どんなカメラなら買い取ってもらえるか

ここでは、「こんなカメラなら壊れていても買い取られる可能性あり!」という条件をいくつか紹介します。

年式が新しいカメラ

発売されてから日が浅く、まだまだ年式が新しいカメラは、修理したり部品のみを活用したりすることで中古市場でも高く売ることができます。

というわけで、壊れていたとしても十分に買取の対象となります。

外観がキレイなカメラ

外観がキレイなカメラは、たとえ修理で元通りにならなかったとしても部品の集合体としての価値が高くなります。たとえば外観のみボロボロだけれども中身は壊れていないカメラと、中身を取り替えることで外観も中身も完全な状態のカメラが完成します。

そういうわけで、外から見て目立つキズやへこみなどがないカメラは高く売れる傾向にあります。

アンティーク的な価値があるカメラ

ハッセルブラッドの中判フィルムカメラや、Leica(ライカ)の古いフィルムカメラなどは、たとえ壊れていたとしてもアンティーク的な価値があり、コレクターの間で需要が高いことから買い取ってもらえる可能性があります。

場合によっては、壊れていない新しいデジタルカメラなどよりもよほど高い価値が付く場合も……。ただし、外観はキレイな状態であることが高価買取の条件となります。

壊れたカメラをできるだけ高く売るコツとは?

壊れたカメラも買取可能?どんなカメラなら買い取ってもらえるか

壊れたカメラも売れる」と聞いたら、「できるだけ高く売りたいけどどうしたらいいんだろう?」と思うのが人情ではないかと思います。実際のところはどうなのでしょうか?

壊れたカメラを高く売るコツなどはあるのでしょうか。
結論からいえば、壊れたカメラもいくつかのコツを押さえておけばより高く売ることが可能です。

たとえば汚れを落として綺麗な状態にすると、それだけで価値がアップします。また、箱やレンズ、カメラケースや取扱説明書などがあるとより価値は高くなる傾向にあります。モノによっては箱そのものに高い価値が付く場合もあるので、バカにできません。

また、壊れたカメラをできるだけ高く売るコツとしては、「できるだけ早く売る」ということが挙げられます。特に新しいカメラは、年月が経過すればその分だけ価値が下がるので、早めに売ったほうが得です。

福ちゃんは壊れたカメラも査定・買取が可能です!

さて、いかがでしょうか。今回は「壊れたカメラが買取業者に売れる!」というお話を紹介し、その理由やできるだけ高く売るためのコツなどについてまとめてきました。

実は私たち福ちゃんも、カメラに関しては故障していたとしても査定させていただくことが可能です。

実際に買取が可能かどうかは詳しく見させていただいたうえで判断することになりますが、特に外観がキレイなカメラや故障個所が少ないカメラ、付属品がすべて揃っているカメラは可能性があります。

査定は無料で承っていますので、ぜひ気軽にお声がけください!

カメラの高価買取カメラの高価買取
使わないカメラの処分なら買取がオススメです!
キャンペーン開催中

30%UP対象商品:着物、食器、毛皮、骨董品、酒、カメラ、楽器、オモチャ・ホビー、レコード 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「カメラ買取」記事一覧次の記事 >