【 悪徳な買取業者に関する注意喚起 】
「福ちゃん」の名を騙って飛び込み訪問する悪質な買取業者が増えています。詳しくはリンク先をご覧ください。

【中国切手】鉄鋼生産大躍進の特徴と切手買取における価値について解説

今号コラムは1959年に発行された中国切手「鉄鋼生産大躍進」をテーマに、切手の特徴や切手価値について解説します。

毛沢東のもとで行われた「大躍進」政策の一環である「全民精鋼」がモチーフとなった記念切手で、買取市場でも価値のある切手として扱われています。

ぜひ最後までご覧ください。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

「鉄鋼生産大躍進」切手とは

【中国切手】鉄鋼生産大躍進の特徴と切手買取における価値について解説

鉄鋼生産大躍進切手とは、1959年に中国で発売された記念切手のことです。

1958年、中国共産党の「第8回全国代表大会第2回会議」において、15年以内に主要な工業製品の生産量で欧米を追い抜くことを提案。そして、その後の会議で、全国的に精鋼(※精錬された鋼鉄のこと)を目指すキャンペーンが正式に展開されました。

大躍進運動での「大精鋼運動」や「大製鉄・製鋼運動」と呼ばれる部分です。

同切手は、これらの運動を国民に広く告知し、国全体で盛り上げる目的で発行されました。

「鉄鋼生産大躍進」切手の特徴やデザイン

【中国切手】鉄鋼生産大躍進の特徴と切手買取における価値について解説

中国切手「鉄鋼生産大躍進」は、3種類のデザインで構成された切手セットです。

各切手のデザインテーマや発行枚数は以下のとおり。

✔ 毛主席と目標数(額面4分、発行枚数400万枚)
✔ 土法炉と近代高炉(額面8分、発行枚数800万枚)
✔ 目標突破の慶祝(額面10分、発行枚数350万枚)

いずれの切手にも「1958」と記載されていますが、これは1958年の全国代表大会におけるスローガンをもとにデザインされたのが理由であり、発行年とは異なるのです。

毛主席と目標数】では、赤い旗を背景にして毛沢東の肖像が中心に描かれています。下部に一緒にデザインされているのは、「1070万トンの鉄鋼を目指す」のスローガンが掲げられ、道具を手にしたさまざまな労働者の姿です。

土法炉と近代高炉】の切手には、溶鉱炉である「土法炉(どほうろ)」と鉄鋼製造設備が描かれています。

なお、大躍進時代の土法炉では良質な鋼鉄が仕上がることはなく、粗悪品が非常に多かったことも有名な話ですね。

目標突破の慶祝】は、天安門がメインに描かれた切手です。天安門と巨大な高炉を同時に描き、花火のようなデザインを用いることで、祝賀ムードを強調したデザインになっています。

なお、こちらの10分切手のみ、同年5月27日に発売されました。

▼中国切手「鉄鋼生産大躍進」の詳細
・発行日:1959年2月15日、5月27日
・額面:4分、8分、10分(※100分=1元)
・切手デザイン:全3種類
・発行枚数:350万枚~800万枚

「鉄鋼生産大躍進」切手の市場価値や高く売るコツ

【中国切手】鉄鋼生産大躍進の特徴と切手買取における価値について解説

買取福ちゃんでは、鉄鋼生産大躍進切手をはじめとする、さまざまな中国切手の買取を行っております。価値のある記念切手の高価買取なら、ぜひ福ちゃんの無料査定をご活用ください。

記念切手の査定や買取のお申込みはこちら(無料)
今すぐ中国切手の買取を依頼する
WEB査定で買取可能かどうか確認する

これまでの買取事例や中国切手市場をみると、鉄鋼生産大躍進切手は額面以上での取引も多い記念切手です。

ただし、中国切手の価値や買取価格は切手の状態によって幅があるため、お手元にある切手の正確な査定額を知りたい場合は買取に出してみるのがよいでしょう。

色あせや汚れなどもなく新品状態に近いものは、プレミア価格での取引事例もあります。

最近では、切手アルバムごと買取依頼に出される方も増えてきています。

もし、価値のありそうな中国切手を探すのがご面倒な場合、「まとめ売り」にも対応している「福ちゃん」にお任せください。

切手の枚数に関わらず、無料で査定いたします。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

まとめ

【中国切手】鉄鋼生産大躍進の特徴と切手買取における価値について解説

中国は1958年、歴史に名を刻む一大プロジェクトである「大躍進」政策を展開しました。この背後には、中国が独自の道を歩み、短期間で先進国を追い越すという非常に野心的な計画があったのです。

とくに鋼鉄生産においては広範な社会を巻き込む「全民精鋼」運動が推進され、これが鉄鋼生産量の急激な拡大を目指すこととなります。

しかし、結果的にこの政策は効率性を欠き、経済的な混乱と社会的な困難をもたらしました。

この時代の経済政策と密接に結びついて発行された「鉄鋼生産大躍進切手」は、当時の国家の意気込みとその結果を1つのフレームに収めています。

切手に描かれた情景は楽観的で活気ある工業のシンボルとなっていますが、実際の背景は複雑で多面的です。

鉄鋼生産大躍進切手は一国の歴史・希望・挑戦。そして、誤算を映し出した鏡であり、歴史的な出来事に対する理解と共感を深める手段ともなります。

さらに、発行されている枚数やコレクター人気などをふまえると、鉄鋼生産大躍進切手は貴重で価値のある中国切手だといえるでしょう。

切手の高価買取切手の高価買取
あの切手がいつの間にかプレミア切手に!ぜひ無料査定をご利用下さい
買取についてのご相談、
ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

電話でのご相談はこちら

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「切手買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)