切手買取で思わぬ価値が!?1961年の中国切手「チベットの人民」に込められたメッセージ

1961年、中国は「チベットの人民」を題した切手を発行しました。

この切手は、「ダライ・ラマ14世」を指導者とするチベットをテーマにしており、当時大きな犠牲者を出した「チベット蜂起」をきっかに発行された切手です。 

切手の詳細について、当記事で詳しくお伝えします。ぜひ最後までご覧ください。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

「チベットの人民」切手とは

切手買取で思わぬ価値が!?1961年の中国切手「チベットの人民」に込められたメッセージ

チベットの人民切手は、1961年に中国で発行された切手です。この切手は、1959年に起こった「チベット蜂起」と呼ばれる大規模な反乱を背景に発行されました。

1959年3月、チベット自治区ラサで、中国政府による支配への反発と伝統的な生活様式と宗教的自由を求める大規模な抗議デモが発生しました。

これが、「チベット蜂起」や「チベット反乱」と呼ばれる事件です。

反乱の背景には、チベットの伝統的な農奴制に対する不満、中国政府による支配への反発、そしてチベットの宗教的リーダーである「ダライ・ラマ14世」の立場が関係しています。

反乱は、1959年3月10日に「ラサ」で始まりました。

チベット人は、中国政府によるチベット支配への不満を表明し、チベットの伝統的な生活様式と宗教的自由を求めてデモを行いました。しかし、この平和的な抗議行動はすぐに武力衝突へと発展し、数週間にわたる暴動へと繋がったのです。

中国政府は、この反乱を「反革命的な蜂起」と見なし、人民解放軍を動員して鎮圧を試みます。激しい戦闘の結果、多くのチベット人が死亡。多くの人々が逮捕されたり、強制的に移住させられたりしました。

ダライ・ラマ14世は、安全を求めて密かにインドへ亡命。亡命後は、インドを拠点として、チベット文化と人々の権利保護に取り組んでいます。

蜂起の鎮圧後、中国政府はチベット社会の改革を加速させました。農奴制を廃止し、土地改革を実施しました。また、教育や医療などのインフラ整備にも力を入れています。

しかし、これらの改革は、チベット人の伝統的な文化や生活様式を大きく変えてしまいました。また、中国政府によるチベット統治に対する批判は、今も根強く残っています。

チベットの人民切手」は、チベット人の解放を祝うだけでなく、彼らの苦難と希望を象徴する意味も込めて発行されたのです。

「チベットの人民」切手の特徴やデザイン種類

切手買取で思わぬ価値が!?1961年の中国切手「チベットの人民」に込められたメッセージ

中国切手「チベットの人民」は、1961年に発行された5種類の切手セットです。

これらの切手は、中国の有名画家「潘世勋」による絵画を基にデザインされています。

5種類の切手には、それぞれ以下のテーマが描かれています。

✔ 合唱する農民たち(額面4分、発行枚数530万枚)
✔ 種をまく農夫(額面8分、発行枚数900万枚)
✔ 豊作を祝う農民(額面10分、発行枚数400万枚)
✔ 人民の明るい表情(額面20分、発行枚数300万枚)
✔ 子どもたち(額面30分、発行枚数150万枚)

合唱する農民たち】 農作業の合間に、喜びを感じながら歌っている農民たちの姿を描いています。

種をまく農夫】 チベット人が、自分たちの土地に種をまく様子が描かれています。

豊作を祝う農民】 この切手に描かれているのは、収穫が終わったあとに、歌や踊りで豊作を祝っているチベットの人々の姿です。

人民の明るい表情】 改革により、中国国民(人民)になった農民の姿を描いています。中国での正式な切手デザインテーマ名は、「昔は奴隷、今は主人」を意味する「过去是奴隶、今天是主人」です。

このテーマは、チベットの人々が「農奴」と呼ばれる奴隷のような形で暮らしていた事実を示すものです。中国人民解放軍との戦いは、農奴制に対する不満を大義としていたことが伺えます。

子どもたち】 勉強するチベットの子どもたちを描いたものです。

▼中国切手「チベットの人民」の詳細
・発行日:1961年11月25日
・額面:4分~30分(※100分=1元)
・切手デザイン:全5種類
・発行枚数:150万枚~900万枚

「チベットの人民」切手の市場価値や高価買取へのコツ

切手買取で思わぬ価値が!?1961年の中国切手「チベットの人民」に込められたメッセージ

買取福ちゃんは、中国切手の買取に力を入れており、豊富な経験と知識を持つ専門スタッフが、お客様の切手コレクションを丁寧に査定いたします。

1961年に発行された「チベットの人民」切手は、ダライ・ラマ14世を指導者とするチベットをテーマにした貴重な切手です。買取福ちゃんでは、この切手の買取も歓迎いたします。

下記のいずれかの方法で、お気軽にご相談ください。

査定や買取のお申込みはこちら(無料)
今すぐ中国切手の買取を依頼する
WEB査定で買取可能かどうか確認する

中国切手「チベットの人民」は、発行から60年以上経過した現在も、額面以上の高い価格で取引されています。状態が良好であれば、高価買取も期待できます。

5種のデザインの中で、「20分切手:人民の明るい表情」と「30分切手:子どもたち」はとくに人気です。

少しでも切手を高く売るためには、バラ売りよりも、セットで買取に出すことをオススメします。

5種類の切手は、全体のデザインを通して、ストーリー性を感じられる作品となっています。セットになっている方が、市場でも好まれる傾向がありますので、セット売りがオススメです。

福ちゃんの切手買取では、バラ切手やセット切手、切手アルバムまるごとなど、幅広い形態の買取に対応しております。また、切手買取において、多くの高価買取実績を残してきました。

どこよりも高い切手買取店をお探しなら、ぜひ福ちゃんの切手買取(査定料無料)をご利用ください。

今すぐお品物についてお問合わせる

お電話受付時間 9:00~20:00 (年中無休※年末年始は除く)

まとめ

切手買取で思わぬ価値が!?1961年の中国切手「チベットの人民」に込められたメッセージ

中国切手「チベットの人民」は、1961年に中国政府によって発行された切手です。

この切手は、チベットの人々の生活をテーマとしていますが、その背景には、中国とチベットの間で長年続く複雑な歴史問題があります。

中国政府は、この切手を通して、チベットが中国の一部であることを強調し、チベット統治の正当性を主張しようとしています。一方、チベット人にとっては、この切手は、中国によるチベット文化の抑圧と民族自決権の剥奪の象徴として見なされているのです。

お互いの主張が食い違う中、どの視点から記述するかによって、見方も変わります。

中国政府は、1950年にチベットを軍事制圧し、1951年に「チベット自治区」を設置しました。中国政府は、チベットを中国の領土の一部であると主張しており、チベット統治は中国の国内問題であると認識しています。

中国政府にとって、1959年に起きたチベット蜂起は、中国政府に対する反乱であり、反乱を鎮圧することは国家の義務でした。中国政府は、この切手を通して、チベット統治の正当性を主張しようとしているのです。

チベット人は、長い間独自の文化と宗教的伝統を守りながら生活してきました。しかし、中国政府による統治が始まると、チベット文化は抑圧され、チベット人の生活は大きく変化しました。

とくに、チベット仏教は、チベット社会の基盤であり、チベット人の精神的な支柱です。中国政府は、チベット仏教寺院への規制を強化し、宗教指導者を弾圧しました。こうした中国政府の政策は、チベット人の間に強い反発を招いてしまったのです。

1959年のチベット蜂起は、中国政府に対する抵抗運動として起こりました。チベット人にとって、この切手は、中国によるチベット文化の抑圧と民族自決権の剥奪の象徴なのです。

諸外国は、中国とチベットの対立問題に、さまざまな立場から関与しています。

西側諸国は、一般的にチベット人の人権問題に強い関心を持ち、チベットの自治拡大を支持しています。一方、中国との経済関係を重視する国々は、チベット問題に直接介入することを控えている状態です。

中国政府が発行した「チベットの人民」切手は、中国側の視点に基づいて制作されたプロパガンダであるといえます。この切手は、チベットの現状を正確に反映しているとは言い難く、中国政府の主張を正当化するために利用されています。

中国切手「チベットの人民」を深く理解するためには、中国とチベットの間の歴史問題を知っておく必要があるのです。

この切手は、単なる中国切手ではなく、複雑な歴史問題を象徴する存在といえるでしょう。

切手の高価買取切手の高価買取
あの切手がいつの間にかプレミア切手に!ぜひ無料査定をご利用下さい
キャンペーン開催中

期間中にお申込みをいただいた方が対象 買取金額10,000円以上で5%UP、20,000円以上で10%UP 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「切手買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)