ジョージ3世ハーフソブリン金貨(イギリス1818年銘)の特徴と買取価格アップのコツやポイントを解説

ジョージ3世ハーフソブリン金貨は1817年から始まるソブリン金貨の歴史の中でも初期ソブリン金貨に該当するジョージ3世が描かれた金貨です。近年では復刻デザインでプルーフ貨幣が発行されるなど記念硬貨としても扱われることもあるソブリン金貨ですが、今回はその中でも1818年銘のハーフソブリン金貨について取り上げていきます。

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(1818年銘)とは

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(イギリス1818年銘)の特徴と買取価格アップのコツやポイントを解説

ジョージ3世ハーフソブリン金貨はイギリスの国王ジョージ3世が描かれている19世紀前半に英国で発行された金貨です。

ジョージ3世は1760年から1820年の約60年間をイギリス国王として在位していた人物で、植民地拡張による政策やアメリカ独立戦争、フランス革命戦争とナポレオン戦争など厳しい時代を過ごした国王です。

そんなジョージ3世の在位期間中である1816年にイギリスで金を通貨の価値基準とする制度(金本位制)を採用し、本位金貨としてソブリン金貨が1817年から鋳造されました。

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(1818年銘)の特徴

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(イギリス1818年銘)の特徴と買取価格アップのコツやポイントを解説

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(1818年銘)の表面にはジョージ3世が月桂冠を頭にのせた姿の肖像と「1818」の文字。裏面には王冠と紋章を描いた盾がデザインされています。

なお、ソブリン金貨にはドラゴンと戦う聖ゲオルギオス(セントジョージ)が描かれたデザインもあり、発行された年代やフルソブリン、ハーフソブリン、ダブルソブリンなど多くの種類が存在しています。

同金貨は品位91.7%の金で鋳造されているものですが、当時は大きさと重量によって額面を表していたため、金貨デザインに額面表記はなく貨幣としてはソブリン金貨(1ポンド=20シリング)の半分であるハーフソブリン(10シリング)となっています。

ジョージ3世ハーフソブリン金貨の買取価格をアップさせるコツやポイント

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(イギリス1818年銘)の特徴と買取価格アップのコツやポイントを解説

ここからはジョージ3世ハーフソブリン金貨を売りたい場合に買取価格を少しでもアップさせるためのコツやポイントを紹介します。

ソブリン金貨は良い状態を保っておこう

ソブリン金貨は発行年を考えると期間が経過しているものがほとんどですので、良い状態で残っていればそれだけ高く売れる可能性が高まります。

金貨への傷や擦れは査定額に影響を及ぼしますので、保管しておく際は傷や劣化から防ぐようにしておきましょう。

ソブリン金貨は専門の知識を持った査定士のいる業者に買取依頼しよう

ソブリン金貨はその種類が非常に多く、銘文刻印の差異によっても買取価格が変動する金貨です。ソブリン金貨の買取実績のある大手買取業者や知識豊富な査定士が在籍する業者に買取を依頼しましょう。

福ちゃんでもソブリン金貨の買取を行っていますが、発行から月日が経っている貴重な金貨ですので状態の良し悪しや鑑定書の有無によっても買取金額が異なることもあり、この場で一概にいくらと言い切ることができません。

ただし、ジョージ3世のソブリン金貨は希少性があり比較的高い価格が付きやすい逸品です。中でも、1819年銘のジョージ3世のソブリン金貨であればさらに希少性が高いものになりますので買取価格にも期待できるでしょう。

まとめ

ジョージ3世ハーフソブリン金貨(イギリス1818年銘)の特徴と買取価格アップのコツやポイントを解説

金本位制はイギリスで始まり、法的に世界最初の本位金貨として鋳造された金貨がイギリスのソブリン金貨です。フランスのナポレオン金貨やアメリカのイーグル金貨よりも前の元祖金貨と呼んでも決して大げさではない歴史の重みがあります。

また一方で、歴代の国王が肖像画として描かれているため、発行された年代によってコインコレクターからの人気が異なるのもソブリン金貨の奥深いところです。

ソブリン金貨は記念硬貨として扱われることもあるだけに、それだけデザイン性や希少性などの側面からも買取価格がつきやすい金貨の一つです。

さらに、今回取り上げたジョージ3世ハーフソブリン金貨は発行から200年以上が経過しているため、状態が良いものだと評価が高くなる傾向にあります。

同硬貨をお持ちで買取査定を検討されている場合は、ぜひ福ちゃんまでお気軽にお問合せください。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
※お電話が混雑しており繋がらない場合は
大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。