ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の詳細な特徴と市場価値を解説

今回紹介するのは1648年にフランス王国で発行されたルイ14世ルイドール金貨です。ルイ14世が在位中に発行したルイドール金貨は「ルイ14世ルイドール金貨」と呼ばれ、古銭買取市場やコレクターの間でも人気のある外国金貨の一つです。ルイ14世ルイドール金貨の特徴や市場価値などを解説します。

ルイ14世ルイドール金貨(フランス)とは

ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の詳細な特徴と市場価値

ルイ14世ルイドール金貨」とは、フランス王国のルイ14世(在位:1643年~1715年)が発行した金貨のことであり、当時のフランスの金銀貨幣の中でも最も価値の高いものとして知られています。

ルイ14世は貨幣政策の一環として金貨の発行を積極的に行いました。ルイドール金貨の発行は、彼の統治期間中において最も多く、総計でおよそ50種類以上が発行されています。

また、このルイドール金貨は、一定量の純金を使用して作られており、その価値は当時のフランスの経済において非常に高いものでした。ルイ14世は自身の肖像を刻印することで、自己の支配力を示していたとされています。

※参考コラム→「ルイドール金貨とは?

ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の特徴

ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の詳細な特徴と市場価値

ルイドール金貨は年代によっていくつかの種類があり、金貨の純度である品位は金91.7%22Kで統一されているものの、デザイン・重量・サイズなどが微妙に異なるなど種類も豊富です。今回はその中でも、1648年銘の「ルイ14世ルイドール金貨」を取り上げていきます。

金貨の表面には、ルイ14世の肖像と「LVD. XIIII. DG. FR. ET. NAV. REX」(ルイ14世、フランスおよびナバラの王にして神の恩恵により)という文字、発行年である「1648」の数字が刻まれています。

裏面には王冠や紋章、そしてフランス・パリでの鋳造を示すミントマーク「A」の文字が刻まれたデザインになっています。

ルイドール金貨の特徴は、その美しさと精密さにあります。これらの金貨は、高い品質の金を使用して作られており、その美しさと精密さによって、コインコレクターや投資家にとって非常に魅力的な商品となっています。

また、ルイドール金貨は、フランスの歴史的な価値も持ち合わせています。

ルイ14世は、フランスを栄えた王国にするため、建築や文化の分野で多大な功績を残しました。そのため、彼が発行したルイドール金貨は、フランスの黄金時代を象徴するものとして、多くの人々に愛されています。

ルイ14世ルイドール金貨(フランス)の買取価格アップのコツ

ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の詳細な特徴と市場価値

ここからは、ルイ14世ルイドール金貨を少しでも高く売るためのコツやポイントを紹介します。

鑑定書や証明書がある場合は一緒に査定に出そう

第三者機関からの鑑定書や証明書などをお持ちの場合、一緒に査定に出すようにしましょう。

また、購入した時点で付属していたケースなどがある場合もセットで買取に出すと高値が付きやすい傾向にあります。

古銭買取の高値は保存状態がポイント

発行から350年以上が経過しているルイ14世ルイドール金貨のような古銭は、状態の良し悪しが価格にも影響を及ぼします。

アンティークコインとしての側面から、多少の汚れや傷は「」としてみなされるものの、良い状態であるに越したことはありません。

現状からさらに悪くしないことを意識して、状態の良いうちに売却するのも一つの方法です。

また、ルイドール金貨をコレクションする場合には、その保存方法にも注意が必要です。金貨は、湿気や光、温度などの影響を受けやすいため、適切な保存方法を取ることが重要になります。

保存用の専用ケースなどを用意し、湿気や光を遮断するように保管するように心がけましょう。

古い価値のある外国の金貨は買取実績の多い専門業者を利用する

外国の古銭や金貨は古銭買取で買取実績の多い買取業者を利用するのがおすすめです。古銭買取の実績が多い場合、それだけリピートしているお客様も多く買取金額が他よりも高い可能性があります。

また、地金価値だけでなく希少性なども含めた総合的な査定価格を付けてくれる買取業者が良いでしょう。

ルイドール金貨は種類や発行時期によって価格が異なることがあります。そのため、購入や売却を検討する場合には市場動向を確認し、専門家のアドバイスを受けることが望ましいです。

福ちゃんでは売却を検討されている方へ金貨の価値を正確に見定められるように専門知識が豊富な査定士が在籍し、満足していただけるような金額をお付けできるよう努めております。

もし売却をお考えのルイドール金貨をお持ちでしたら、弊社までぜひご相談ください。

まとめ

ルイ14世ルイドール金貨(1648年銘)の詳細な特徴と市場価値

ルイ14世は17世紀後半から18世紀初めにかけてフランス王国を統治したブルボン朝の王であり、その治世はフランスの歴史において最も重要な時期の一つとされています。

ルイ14世は絶対王政の確立や文化的な中心地としての地位の確立、経済の発展や外交政策の成功など、多くの分野で業績を残し、「太陽王」とも呼ばれているほどです。

彼の治世はフランスの国家的な基盤を築き、現代の政治システムや芸術、文化の発展にも影響を与え、その功績は高く評価されています。

中でも、ルイドール金貨はフランスの貨幣史において、非常に重要な位置を占めています。

ルイ14世の肖像が刻まれた金貨は、その美しさと精密さによって、コインコレクターや投資家にとって非常に魅力的で人気のある商品です。

金貨の種類や発行された時代によって異なる特徴を持っていることや、フランスの歴史的な価値も持ち合わせているため、コレクションや投資の対象として多くの人々に愛されています。

このようなことからも、ルイ14世ルイドール金貨は希少性・デザイン性・人気や認知度などからみても貴重な金貨であり、良い状態で古銭買取に出せば高価買取に期待できるといえるでしょう。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >