ミラーレス一眼カメラとは?一眼レフカメラとの違いや選び方を解説

ミラーレス一眼カメラは、スマートフォンでの撮影に物足りなくなった人に向いているカメラです。コンパクトかつ軽量で、気軽に散歩や旅行に持って行くことができます。シンプルな操作性も魅力です。カメラの機種によっては、Bluetooth機能が搭載されており遠隔で撮影したり撮った写真をすぐスマホに送れたりもします。

当記事では、ミラーレス一眼カメラの特徴と選び方、一眼レフカメラとの違い、またミラーレス一眼カメラが向いている人の特徴を解説します。ミラーレス一眼カメラに妙味がある人は、ぜひ参考にしてください。

ミラーレス一眼カメラとは?

ミラーレス一眼カメラとは?

ミラーレス一眼カメラとは、一眼レフカメラのような高性能を保ったまま、軽量・小型化を実現したカメラです。一眼レフカメラと同じくレンズ交換が可能で、小型ながら高画質での撮影が行えます。

被写体からの光を直接イメージセンサー(撮像素子)に当て、電子ビューファインダー(EVF)を見て撮影するため操作性がよく、コンパクトで扱いやすいのが特徴です。おしゃれなデザインの機種も多く、いわゆる「カメラ女子」からも人気を得ています。ミラーレス一眼カメラは、コンパクトデジタルカメラの扱いやすさと一眼レフカメラの高性能を兼ね備えたカメラと言えるでしょう。

ミラーレス一眼カメラと一眼レフカメラの違い

ミラーレス一眼カメラと一眼レフカメラの違い

レンズ交換式のカメラと言えば、一眼レフカメラを思い浮かべる人も多いでしょう。一眼レフカメラは、内部に搭載されたミラー(レフレックスミラー)に反射した映像を光学ファインダーを通して撮影するシステムを持ったカメラです。

ファインダー内の映像と実際の被写体にタイムラグがほとんどなく、ファインダーから見えるままの映像をリアルタイムで記録できるため、動物やスポーツなど動きが早い被写体の撮影に向いています。

レンズ交換式カメラという点では、ミラーレス一眼カメラも同じように見えますが、構造や特徴にはさまざまな違いがあります。

以下では一眼レフカメラとの違いを3つ紹介します。

カメラ内部のミラーの有無

ミラーレス一眼カメラは、カメラ内部にミラーが搭載されていません。イメージセンサーに当たった光はまず電気信号に変換されます。電気信号に変換された後、映像エンジンにて画像データを生成し液晶ディスプレイに表示されるという仕組みです。

一方で、一眼レフカメラは内部にレフボックスというミラー構造があり、ミラーに光を反射させ光学ファインダーを通して景色を映します。

ミラーレス一眼カメラはどのような構図や明るさ、色合いになるのかを画面で確認できるため、直感的に画質補正ができ初心者でも使いこなしやすいのが特徴です。

サイズの大きさ

ミラーレス一眼カメラは一眼レフカメラと違って内部にミラー構造がない分、フランジバックが短くカメラ本体がコンパクトな設計です。

一眼レフカメラよりもミラーレス一眼カメラのほうが軽いため持ち歩きが気軽にでき、カメラを構える際も疲れにくいです。レンズも、ミラーレス一眼カメラ用のほうが小さくて軽い傾向にあります。

レンズの種類

ミラーレス一眼カメラは比較的新しい分類のカメラのため、レンズの種類に限りがあります。特に300mmを超えるような望遠レンズは種類が少なく、撮影シーンに合わせてレンズを変える際に、イメージ通りの交換レンズが見つからないケースもあります。

一眼レフカメラ用のレンズは単焦点レンズや魚眼レンズなど種類が多く、安価なサードパーティー製やレンズキットも豊富です。新しいミラーレス一眼カメラはレンズも最新技術が搭載されたモデルが主流で、高価な傾向にあります。

今後、高性能のマウントアダプターやミラーレス一眼カメラ用レンズが普及し、ミラーレス一眼カメラレンズの択肢が増えていくことが考えられます。現状では、ミラーレス一眼カメラのほうが、一眼レフカメラよりレンズの種類の幅が狭いです。

ミラーレス一眼カメラが向いている人

ミラーレス一眼カメラが向いている人

ミラーレス一眼と一眼レフカメラとの違いを踏まえ、それぞれ向いている人を解説します。

ミラーレス一眼カメラが向いている人

  • ✔︎ カメラを気軽に持ち運びたい
  • ✔︎ スマートフォンでの撮影では物足りなくなってきた
  • ✔︎ 簡単に高クオリティの写真を撮りたい
  • ✔︎ ファインダーはこだわらない

ミラーレス一眼カメラは、使い方が分かりやすく、手軽に本格的な写真が撮れることが特徴です。スマートフォンの撮影で写真に興味が湧いてきた、趣味でカメラをはじめたいという人が、カメラの世界を楽しむための入門機としておすすめです。回転式のモニターや自撮り機能が付いている機種を選べば、Vlogや動画撮影にも適しているでしょう。

また軽量・コンパクトなボディは、旅行や散歩に持って行っても邪魔になりにくく、日常生活の瞬間をカメラに収められます。

一眼レフカメラが向いている人

  • ✔︎ 本格的にカメラを極めたい
  • ✔︎ シャッターの重厚感を重視したい
  • ✔︎ 長時間撮影をする
  • ✔︎ さまざまなレンズを揃えたい

「カシャッ」というカメラらしいシャッター音とシャッターボタンを押す重厚感は、一眼レフカメラならではの魅力です。カメラを本格的にはじめたい、カメラの重厚感やタイムラグの少ない光学ファインダーでの撮影にこだわりたいなら、一眼レフカメラがおすすめです。

撮影シーンに応じて細やかにレンズを変えたい人やたくさんのレンズを集めたい人は、レンズの種類と価格帯が豊富な一眼レフカメラのほうがより楽しめるでしょう。ミラーレス一眼カメラよりもバッテリーもちがよいため、長時間の撮影をする場合も一眼レフが適しています。

ミラーレス一眼カメラの選び方

ミラーレス一眼カメラの選び方

ミラーレス一眼カメラのメリットとデメリットは、以下の通りです。

メリット
  • ✔︎ 本体、レンズが小型で軽量なので持ち歩きに便利
  • ✔︎ 最新技術が搭載された新しいモデルが多い
  • ✔︎ ミラー動作によるブレがなく、シャッター音が静か
  • ✔︎ 一眼レフカメラと比べて安価なラインナップも多い
  • ✔︎ 記録される画像を液晶モニターで確認しながら撮影できる

デメリット
  • ✔︎ バッテリー消耗が早く予備バッテリーが必要
  • ✔︎ 液晶モニターに被写体を映した際、タイムラグがある
  • ✔︎ 電子ビューファインダーは、高品質の光学ファインダーに比べるとやや劣る
  • ✔︎ 同じカメラメーカーであっても、これまで一眼レフのために購入したレンズがそのまま使用できない

ミラーレス一眼カメラは扱いやすく綺麗な写真が撮れるという魅力があります。ミラーレス一眼カメラのよさを実感しながら使いこなすには、用途や撮影シーンに合った機種を選ぶことが欠かせません。

以下では4つの特徴に分けて、カメラ選びのポイントを紹介します。

本体のサイズと重さ

カメラを使いこなすには、持ち歩きに負担にならない重さとサイズであることが大切です。本体重量が400g程度だと、ペットボトル1本分の重さになるためストレスをあまり感じません。本体が軽いと気軽に交換レンズも持って行けます。

重くないカメラであれば長時間の撮影でも腕が疲れにくいでしょう。特にカメラ初心者の人は、コンパクトなデザインを選ぶことをおすすめします。

センサーサイズ

イメージセンサーのサイズが大きいとより多くの光を受け取れるため、明るさや色味、トーンなどの詳細な情報が得られ、高画質の撮影が可能です。

ミラーレス一眼カメラのイメージセンサーは、大きい順にフルサイズ、APS-C、マイクロフォーサーズの3種類が主に採用されています。センサーサイズが小さいほどカメラが軽量化するため、持ち運びの有無や扱いやすい本体重量との兼ね合いも考慮しましょう。

一般的にAPS-Cは、画質と機動性のバランスがよく、入門機からミドルモデルと幅広く採用されているサンタ―サイズです。フルサイズは暗い場所での撮影やぼけ感のある写真を撮るのが得意で、マイクロフォーサーズは軽いため持ち運びに優れています。

オート機能

顔認識や瞳オートフォーカス、AI機能など最新技術が味わえるミラーレス一眼カメラを使うなら、AF性能が充実しているかという点も重要な比較ポイントです。AFでピント合わせやカラーバランスが自動設定されるモデルだと、初心者でも容易に綺麗な写真を撮影できます。

各カメラメーカーによって機能の名称が異なります。カメラに搭載されている機能も異なるため、自分が撮影したい被写体やシーンにカメラが対応しているかを確認しましょう。

ワイヤレス機能

ワイヤレス機能が付いていると、撮影画像を直接スマートフォンやタブレットに送れます。SDカードでのデータ管理を面倒に感じる人や撮った画像をすぐSNSでシェアしたい人にとって、ワイヤレス機能は欠かせない機能です。

連携したスマートフォンからカメラの操作を行える機種もあり、操作性がより向上します。Wi-FiやBluetoothなど、対応している接続方法も確認しましょう。

まとめ

ミラーレス一眼カメラとは、一眼レフカメラのような高性能を持ちつつ、軽量で小型化を実現したカメラです。一眼レフカメラと違い内部にミラー構造を持たないため、本体が小さく軽くなっています。ミラーレス一眼カメラは、気軽にカメラを持ち運びたい人や、簡単にクオリティの高い写真を撮りたい人に向いているカメラです。

ミラーレス一眼カメラの購入を検討する場合は、本体の重さやサイズ、センターサイズの大きさ、付いている機能に注目してカメラを選んでください。

カメラの高価買取カメラの高価買取
使わないカメラの処分なら買取がオススメです!
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「カメラ買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)