ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴や市場価値(買取)

今回は1872年にイギリスで発行されたヴィクトリア女王ソブリン金貨を紹介します。古銭買取市場でも人気のあるヤングヘッドタイプのデザインです。

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)とは

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

今回紹介するヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨は、1872年にイギリスで発行された金貨です。ヴィクトリア女王時代のソブリン金貨はいくつかありますが、その中でも本記事で取り上げるのはイギリス王立郵便船「ドーロ号(DOURO)」の積荷から引き揚げられた金貨です。

1882年4月1日にスペインの船と衝突したドーロ号は沈没しました。両船の沈没にはわずか約30分ほどだったにも関わらず、ドーロ号の乗客のうち6人を除くすべての人が救助されたとのことです。

当時の風潮や伝統の影響もあり、船長や一等航海士はそのまま船に残り船とともに沈むことを選んだといったエピソードもあります。

それから100年以上の時を経て1993年、ついに海底に沈んだドーロ号が発見されます。積荷から発見された金貨の大半がソブリン金貨でしたが、ブラジルとポルトガルのコインなども見つかっています。

今回の画像で紹介しているヴィクトリア女王ヤングヘッドソブリン金貨は、海底から引き上げられた金貨のうちの一枚です。

そのため、フランクリンミントのケースに入っており、「難破したドーロ号から回収されたヴィクトリア女王のソブリン金貨」とのタイトルが付けられています。

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

こちらのヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨は、1838年から1874年にかけて鋳造されていたヤングヘッドタイプのソブリン金貨です。以前に福ちゃんコラムで紹介したジュビリーヘッドの時代より少し前に発行されていたものになります。

金貨デザインの表面は「VICTORIA DEI GRATIA(神の庇護を受けしヴィクトリア)」と発行年である「1872」が刻まれた文字の中心にヴィクトリア女王が描かれています。

裏面デザインには「BRITANNIARUM REGINA FID: DEF(全英国の女王、信仰の擁護者)」と刻まれた文字の中心には月桂樹の花輪や王冠を戴く盾に描かれた紋章が描かれています。

▼ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨の概要
・品位:金97.7%(K22)
・重量:約7.99g
・直径:約22mm
・発行年:1872年銘
・発行国:イギリス

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨の買取価格アップのコツ

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

ここからはヴィクトリア女王ヤングヘッドソブリン金貨を売却するときに少しでも高く売るためのコツやポイントを紹介します。

古銭買取はケースや説明書などの付属品と一緒に査定に出す

金貨を購入したときのケースや説明書などの付属品がある場合は、買取依頼時に一緒に出すと高値が付きやすい傾向にあります。

例えば、今回紹介したヴィクトリア女王ヤングヘッドソブリン金貨にもドーロ号から回収された金貨とそうでない金貨があります。現在ではすでに市場に出回っているものと混ざり合い、今ではドーロ号から回収された金貨と他のコインを見分けるのは実質的に不可能だともされています。

付属品があれば第三者機関によって鑑定されたものだと裏付ける資料の一つとして評価される場合もあるため、金貨と付属品はセットにして出しましょう。

高価買取は金貨の状態が査定額に影響する

古い価値のある金貨は、その歴史的・文化的価値や稀少性により価値が変動します。そのため、買取金額はその価値に基づいて決定されます。

保存状態が良好な状態で保つのは、金貨の価値を維持するためにとても重要です。古い金貨は時間の経過とともに劣化し、傷や汚れが付くことがあります。保存状態が悪い場合、金貨の価値が低下してしまう可能性もあるのです。

そして、保存状態の影響は金貨の外観によって判断されることがほとんどです。

金貨がきれいであれば、それはきちんと保管されていたことを示し、金貨が元々持っていた美しさや細部のデザインが保たれていることを示します。そのため、保存状態が良好な金貨は高い評価を受け、買取金額も高くなる傾向があります。

つまり、古い価値のある金貨では保存状態が重要な要素となるため、金貨を直接手で触れることは極力避け、普段はケースに入れておくなど今の状態よりも悪くしないように心がけると良いでしょう。

価値のある金貨は福ちゃんなどの古銭買取に強い買取業者へ

価値のある金貨を買取に出す際は福ちゃんのように古銭買取に強い買取業者や買取実績が多い業者を選ぶと良いでしょう。

実績の多い買取業者は、過去に多数の金貨を買取ってきた経験があり、それによって金貨の市場価値や需要と供給のバランス、買取価格の相場などについて深い知識を持っています。そのため、買取価格を的確に評価することができ、高額な買取価格を提示することができます。

また、実績の多い買取業者は、金貨の鑑定や評価において高度な技術や知識を持った専門家を抱えていることが多く、金貨の保存状態や歴史的・文化的背景などを含めた総合的な評価を行うことができます。

そのため、金貨の実際の価値を正確に把握し、それに見合う高額な買取価格を提示することができるというメリットがあります。

さらに、実績の多い買取業者は、多くの顧客からの信頼を得ているため、金貨を買取る際に適切な評価と公正な取引を行うことが期待されています。それゆえ、買取価格に不透明な部分や怪しい手数料が含まれないことが多く、顧客も納得して取引を行うことができます。

福ちゃんでは古銭買取に力を入れています。ヴィクトリア女王のソブリン金貨の売却をお考えの際はぜひ弊社にお任せください。

まとめ

ヴィクトリア女王のヤングヘッドソブリン金貨(1872年銘)の特徴や市場価値(買取)を解説

ヴィクトリア女王の肖像が描かれたソブリン金貨では、今回取り上げた「ヤングヘッド」の他に「オールドヘッド」や「ジュビリーヘッド」などがあります。すべての種類を揃えたいと考えている人もいることから、コレクターからの人気も高く、古銭買取市場でも高値で取引されることの多い金貨です。

また、発行から150年以上が経過しているため、良い状態で現存している金貨の枚数もそこまで多いわけではありません。

今回は名称にも「難破したドーロ号から回収されたヴィクトリア女王のソブリン金貨」とあるように、100年近くもの間、船と一緒に海底に眠っていた金貨の一つと考えると時代を超えたロマンを感じる逸品ではないでしょうか。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)