兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の価値や幻の千円札と呼ばれる所以、買取相場等解説

「兌換券甲号1000円の買取相場は?」
「日本武尊千円は価値が高いって本当?」


など、兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)について知りたい方のために、特徴や買取相場などを紹介します。
発行の歴史的背景や幻の千円札と呼ばれる理由についても、ぜひチェックしてください。

さっそく福ちゃんでの参考買取価格を確認する↓
福ちゃん参考買取価格紹介【最大288,000円】

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)について

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)について

兌換券甲号1000円は昭和時代に作られた古紙幣です。

どのような古紙幣なのか、デザインや発行経緯などを見てみましょう。

特徴

  • ✔︎ サイズ:約100×172(mm)
  • ✔︎ 図案:日本武尊・近江国一之宮「建部大社」
  • ✔︎ 発行:1942~1946年

兌換券甲号1000円札は、1942年から1946年まで日本銀行が発行した古紙幣です。

日本で初めての千円札として発行され、古事記や日本書紀に登場するヒーロー「日本武尊」と、日本武尊が祀られている建部大社本殿がデザインされており、「日本武尊千円」と呼ばれることもあります。

当時発行されていた日本銀行券のなかでは最高額で、最高額面に相応しく、従来の紙幣より多くの刷色を用いて作られたといわれています。

日本武尊図案やデザイン性の高い鮮やかな色彩が人気で、ファンが多い古紙幣のひとつです。

発行経緯

兌換券甲号1000円札が発行された当時は、第二次世界大戦中であり、太平洋戦争勃発の時期です。

日本は、戦時国債などで大変な出費が課せられ、さらに建物や生産機械などの損壊で民間の生産力が追いつかず、物価も上昇していました。

そのため、ハイパーインフレ対策として兌換券甲号1000円札を発行したといわれています。

その後、戦後インフレーション対策として行われた金融緊急措置令を始めとする新円切り替えに伴い、発行停止となりました。

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)が幻の1000円札といわれるワケ

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)が幻の1000円札といわれるワケ

兌換券甲号1000円は1942年からわずか4年間しか発行されていません。

そして、流通したのは第二次世界大戦終戦後の1945年からといわれており、流通期間は約1年といわれています。

また、現代でこそ千円札は一般的な額面ですが、当時は200円の紙幣でも高額だったため、1,000円は並外れた額面でした。

日常的に使うには向かなかったというのもあり、あまり流通しなかったといわれています。

以上のことから現存数が極めて少なく、「幻の1000円札」と呼ばれるようになりました。


兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の買取価格

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の買取価格

幻の1000円札と呼ばれる兌換券甲号1000円は、現在どれくらいの価値があるのでしょうか。

買取相場や福ちゃんでの買取実績例を紹介します。

買取相場

兌換券甲号1000円は比較的新しい時代の古紙幣ですが、希少価値が高く、日本武尊の図案も人気であることから、高額査定がつきやすい古紙幣です。

状態などによりますが、数万円が相場といわれています。

美品であれば10万円以上の買取価格も期待できるでしょう。

福ちゃんでの参考買取価格【最大288,000円】

福ちゃんでは、これまで多くの古紙幣をお買取りしてきました。

そのなかで、兌換券甲号1000円は最高288,000円でお買取りした実績があります。

福ちゃんでは、古紙幣の価値や歴史について深い知識を持ち、さまざまな取引をまとめた経験豊富なプロの査定士が対応するため、価値の取りこぼしがありません。

多店舗展開ならではの膨大なデータや流通経路の熟知等、多くの強みを持っていることから、条件が揃えば相場以上の買取価格も可能です。

今すぐ新国立銀行券5円券について問い合わせる!
・福ちゃん査定申し込みはこちら↓
【出張買取・宅配買取・遺品買取(整理)】申込フォーム|総合買取【福ちゃん】
・福ちゃんWEB査定はこちら↓
【WEB査定】申込みフォーム|総合買取【福ちゃん】
・まずはお問い合わせしてみたい方はこちら↓
【ご相談・ご質問】お問合せフォーム|総合買取【福ちゃん】

⚠︎CAUTION!
紹介している買取相場はあくまでも目安です。実際の買取価格は保管状態や市場の需給バランスなど、さまざまな要因で変動します。詳細は古銭買取業者にご確認ください。

証紙付き兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)は高額になる!?

証紙付き兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)は高額になる!?

当時発行されていた紙幣には、証紙が付いている「証紙付き紙幣」が稀に存在します。

証紙付き紙幣は、通常の紙幣よりも高額で取引される可能性が高くなります。

証紙付き紙幣とは?

新円切り替えによって従来の紙幣は使用停止となりましたが、証紙付きのものは新円切り替え後も使用できたといわれています。

新しい貨幣の供給が追いついていなかったため、右上に証紙を貼った従来の紙幣をしばらく使用できるようにすることで、貨幣不足を補う措置がとられました。

証紙付き紙幣は、新円が安定して供給されるようになった1946年に失効しています。

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の証紙付き

証紙が付いていない状態でも、状態が良ければ高額査定が見込める兌換券甲号1000円ですが、証紙付きともなれば希少価値が高まり、さらなる高額査定が期待できます。

しかし、現在では取引事例が確認されていません。

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の買取は福ちゃんへ

兌換券甲号1000円(日本武尊千円札)の買取は福ちゃんへ

兌換券甲号1000円は第二次世界大戦後のハイパーインフレ対策として発行されました。

日本武尊の図案でデザイン性も評価されており、「日本武尊千円札」の異名で今でもファンが多い紙幣です。

発行期間も流通期間も短く、流通量もそれほどなかったため、現在では希少価値が高い幻の千円札として注目されています。

買取価格も状態が良ければ高額査定が期待できるでしょう。

福ちゃんでは、プロの査定士が歴史的価値や紙幣の状態、需要などを見極めて査定額を算出します。

兌換券甲号1000円の買取は福ちゃんにお任せください。

古銭・記念硬貨の高価買取古銭・記念硬貨の高価買取
古銭(記念硬貨)を高く売るなら福ちゃんにお任せください!
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「古銭買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。