Canon EOS 5D Mark IVとは?特徴・価格まとめ

今回は、キヤノン(Canon)の『Canon EOS 5D Mark IV』についてまとめてみました。

キヤノンが手がける数あるカメラの中でも、特に画質の高さという点で高く評価されている製品ですが、その具体的な特徴とは?

気になる価格も含めて紹介します。

Canon EOS 5D Mark IVの特徴

Canon EOS 5D Mark IVの特徴

2005年、従来は“プロ向け”とされていた35mmフルサイズのセンサーを搭載した「Canon EOS 5D」シリーズが登場しました。アマチュアのカメラマンでも手に取りやすい価格、それでいてプロ向けのカメラも顔負けの高画質……ということで大きな話題を呼びましたが、今回のCanon EOS 5D Mark IVもまた、そんなCanon EOS 5Dシリーズのひとつです。

2017年に発売され、現在に至るまで高い人気と需要を誇ります。

主な特徴として挙げられるのは、やはり“空気感まで描写する”と表現される高画質を実現したイメージセンサーでしょう。約3040万画素を誇るフルサイズCMOSセンサーを搭載しており、きわめて繊細で迫力のある写真を撮ることを可能としています。

また、センサーから送られてきたデータを処理して画像に変換する映像エンジンも、最新鋭の「DIGIC 6+」が搭載されました。優れたノイズ低減処理アルゴリズムを備えており、鮮明な“見たまま”の風景を写真に仕上げることが可能となっています。

Canon EOS 5D Mark IVの価格

Canon EOS 5D Mark IVの価格

Canon EOS 5D Mark IVは現在、中古での販売がメインとなっています。

街の中古カメラショップで購入することができますが、そのほかに通販で購入する方法もあります。

最大手のAmazon、楽天市場では以下のような価格で販売されています(ボディのみ)。

主要通販サイトの価格(税込)
  • ✔︎【Amazon】160,000円~
  • ✔︎【楽天市場】228,000円~
2022年10月現在

まとめ

今回は、キヤノンの『Canon EOS 5D Mark IV』についてまとめてみましたが、いかがでしょうか。

プロ向けさながらの35mmフルサイズセンサーを搭載したこちらのカメラは、とにかく写真の質にこだわりたい方におすすめできる製品です。

また、高画質で高性能なカメラでありつつ、軽量化にも成功している点もポイント。

現在は中古で手に入れることもできるので、ぜひ参考にしてみてください。

カメラの高価買取カメラの高価買取
使わないカメラの処分なら買取がオススメです!
キャンペーン開催中

30%UP対象商品:着物、食器、毛皮、骨董品、酒、カメラ、楽器、オモチャ・ホビー、レコード 店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外となります。 他のキャンペーンとの併用は不可

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。
< 前の記事「カメラ買取」記事一覧次の記事 >

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。