【特殊切手】新国立劇場開場記念切手(1997年)の特徴や詳細について解説

今回は1997年に発行された「新国立劇場開場記念切手」の特徴や詳細について紹介します。東京都渋谷区にある「新国立劇場」は10月10日に開館され、同記念切手はその前日となる9日に全国一斉発売となりました。

新国立劇場開場記念切手とは

【特殊切手】新国立劇場開場記念切手(1997年)の特徴や詳細について解説

1997年に発行された「新国立劇場開場記念切手」は、新国立劇場の開場を祝って発行された特殊切手です。

新国立劇場」は日本の東京都渋谷区に位置する公的な劇場であり、国際的なレベルでの舞台芸術の制作と上演を支援し、推進しています。オペラ・バレエ・現代ダンス・戯曲など、幅広い舞台芸術を取り扱っている劇場です。

1997年に開館し、建築には現代的なデザインを採用。アーティストと観客、両方が楽しめるように設計されています。劇場の建物は大劇場・中劇場・小劇場、3つの主要なパフォーマンススペースから成り立っているのが特徴です。

新国立劇場は豊かなプログラムと、高品質なプロダクションで知られ、国内外のアーティストが参加するさまざまなパフォーマンスを提供しています。さらに、新国立劇場は劇場教育と芸術啓蒙のプログラムにも力を入れており、ワークショップなども開催しています。

このように、新国立劇場は日本の現代舞台芸術のさらなる振興と普及を目指していると同時に、広く国民が芸術文化を享受できる場です。日本が国際的にも文化的な貢献をしていくための拠点としての役割を担っている施設です。

新国立劇場開場記念切手の特徴

【特殊切手】新国立劇場開場記念切手(1997年)の特徴や詳細について解説

新国立劇場開場記念記念切手」のデザインは「開場記念公演オペラ「建・TAKERU」の衣裳デザイン画 (緒方規矩子画)とバレリーナのシルエット」が採用されています。

新国立劇場のこけら落とし公演となった「建・TAKERU」は「古事記・日本書紀」でも有名な「倭建命ヤマトタケルノミコト)」を描いたオペラです。

バレリーナのシルエットは「新国立劇場バレエ団」の初公演となったチャイコフスキーの「眠れる森の美女」をイメージしたシルエットとなっています。

▼新国立劇場開場記念切手の詳細
・発行日:1997年10月9日(平成9年)
・料額:80円
・サイズ:縦35.5mm、横25.0mm
・シート構成:縦2枚、横5枚の10枚構成
・発行枚数:2,000万枚

新国立劇場開場記念切手は高く売れる?

【特殊切手】新国立劇場開場記念切手(1997年)の特徴や詳細について解説

新国立劇場開場記念切手」は発行枚数が限定されていることもあり、切手買取市場でも将来的にプレミア価格で取引される可能性があります。しかしながら、執筆現在においてはまだ超プレミア切手の扱いとはなっていない状態です。

プレミア価格が付くには、切手の状態や市場の需給バランスが重要です。

現時点で少しでも高く売りたい場合には、他のプレミア切手とのまとめ売りがオススメです。いくつかのプレミア切手と一緒に査定に出すことで高く買い取ってもらえる可能性があります。

もしお手元にまとめ売りしたい切手や切手アルバムをお持ちの場合には、福ちゃん切手買取までお気軽にご相談ください。

まとめ

【特殊切手】新国立劇場開場記念切手(1997年)の特徴や詳細について解説

新国立劇場の開設は、日本で舞台芸術を推進し、高度な制作と上演のための場を提供することを目指して計画されました。それまで日本には、国立のオペラハウスや劇場が存在しなかったため、国際的な規模での舞台芸術作品を生み出し、上演するための適切な場所が求められていました。

新国立劇場の目的は、オペラ・バレエ・現代ダンス・戯曲などの多様な舞台芸術を日本で制作し、上演することで、国内外のアーティストと観客に高品質な芸術体験を提供することです。また、日本の舞台芸術の国際化を推進し、新たな芸術表現の創造を支えることも重要な使命とされています。

同じような名称で、東京の千代田区に「国立劇場(1966年に開館)」があります。

新国立劇場はオペラ・バレエ・現代ダンス・戯曲など、現代舞台芸術を中心とするのに対し、国立劇場は歌舞伎や日本舞踊などの国内伝統芸能を中心とした劇場です。

国立劇場と新国立劇場の両方が存在することで、日本そして海外、伝統芸能と現代芸術を含めた幅広い分野の芸術に触れることが可能になりました。

このように、新国立劇場の開館は日本の舞台芸術界にとって重要な節目であり、オペラ・バレエ・現代ダンス・戯曲など、多岐にわたる舞台芸術の発展と普及に大いに寄与しています。

今回は新国立劇場の開場記念による切手発行でしたが、将来的に50周年記念切手や100周年記念切手が発行されるかもしれません。そうなれば、開場記念となる同切手の価値はさらに高まることにも期待できます。

切手の高価買取切手の高価買取
あの切手がいつの間にかプレミア切手に!ぜひ無料査定をご利用下さい
キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
< 前の記事「切手買取」記事一覧次の記事 >

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)