プライバシーマーク

ブランデーの「VSOP」や「XO」など種類の違いについて

ブランデーの専門用語に「VSOP」「XO」「ナポレオン」などがありますが、ブランデーを購入したり飲んだりする時にこのような表記を見たこともあるのではないでしょうか。
今回の福ちゃんコラムでは、同じブランデーでも「VSOP」「XO」「ナポレオン」などが、どのような違いがあるのか。
「ブランデー入門の豆知識」として、わかりやすくご説明します。ぜひ最後までご覧ください。

ブランデーの「VSOP」や「XO」ってなに?

ブランデーを飲んでいると、「VSOP」や「XO」といった専門用語を耳にする機会もあると思います。ブランデーを飲み始めたばかりの頃は、これが一体何を意味するのかわからない方も多いはず。
そこで今回、「ブランデーのVSOPやXOってなに?」という疑問について、ブランデー初心者の方でもわかりやすいように、下記より詳しくご紹介します。

ブランデーにはランクがある

ブランデーには、ランク(等級)が存在します。
正確にはブランデーの熟成度合いを示すもので、コニャックとアルマニャック、それぞれフランス事務局によって厳しい基準が定められています。
コニャックとアルマニャック以外のブランデーに関しては、ラベル表示に規制がないため、同じランクでも熟成度合いや品質が異なる場合があります。

▼「コニャック」と「アルマニャック」の違いについては、下記の記事もご覧ください。
コニャックとアルマニャックの違いとは?【ブランデー豆知識】

「VSOP」や「XO」はランクの種類

次に、ブランデーの「VSOP」や「XO」に関してご紹介します。
これらはブランデーのランクの種類で、熟成年数によってランクは決まります。

主な等級は以下の通りとおり。
下に行くほどブランデーとしてのランクは高くなります。

  • ・スリースター
  • ・V.S.(Very Special)
  • ・V.O.(Very Old)
  • ・V.S.O.P.(Very Superior Old Pale)
  • ・ナポレオン
  • ・X.O.(Extra Old)
  • ・オールダージュ

ブランデーのランクはコントで決まる

「VSOP」や「XO」など、ブランデーのランクはコントによって決定します。
ここでは、そんなブランデーのコントに関して詳しくご紹介させていただきます。

ブランデーのコントとは

ブランデーのコントとは、ブランデーの「熟成年数を示す単位」のことです。
このコント数によって、ブランデーのランクが決定します。

多くのブランデーは、古い原酒と若い原酒をブレンドして作られますが、調合された中で最も若いブランデーの熟成年数(コント)によって、「VSOP」や「XO」などのランクが決まります。

一般的に熟成年数が長ければ長いほど、ブランデーとしての価値は高くなり、価格も高くなります。

しかし、厳格な基準が決まっているのは、コニャックとアルマニャックのみです。
他の産地のブランデーやフルーツブランデーなどには、このような基準は当てはまりません。

コニャックとアルマニャックで「周期」が異なる

コニャックとアルマニャックでは、蒸留の周期が1ヶ月ずれているのが特徴です。
コニャックは「毎年4月1日~翌年3月末日」、アルマニャックは「毎年5月1日~翌年4月末日」までと決められています。

この周期を1単位とし、熟成年数は「コント」という単位が使われます。

蒸留した年のブランデーは「コント00」となり、コニャックの場合は、翌年4月1日~翌年3月末日までを「コント0」と数えます。
次の4月1日からは「コント1」と続き、以降は4月1日を迎えるたびにコント数が増えていきます。

アルマニャックの場合は、この蒸留の周期が1か月ずれてコント数が増えていきます。

これまでコント7以上の基準は定まっておらず、メーカー独自のランクが用いられる場合もありました。しかし、2018年4月1日以降に出荷されるコニャックとアルマニャックの、XOの最低熟成年数は10年(コント10)以上に引き上げられました。

コニャックのランクとコント

コニャックは最低でも熟成年数2年(コント2)以上にならなければ出荷はできません。
そのため、どのブランデーもコント2以上の等級であることが特徴です。

  • スリースター
    ⇒コント2以上のブランデー
  • V.S.(Very Special)
    ⇒コント2以上のブランデー
  • V.S.O.P.(Very Superior Old Pale)
    ⇒コント4以上のブランデー
  • ナポレオン
    ⇒コント6以上のブランデー
  • X.O.(Extra Old)
    ⇒コント6以上のブランデー(※2018年4月1日以降出荷分はコント10以上)
  • オールダージュ
    ⇒コント6以上のブランデー

アルマニャックのランクとコント

コニャックとは対照的に、アルマニャックは熟成年数1年(コント1)から出荷が可能です。
アルマニャックもコニャック同様、XOの最低熟成期間が10年(コント10)以上に延長されています。

  • スリースター
    ⇒コント1以上のブランデー
  • V.S.(Very Special)
    ⇒コント2以上のブランデー
  • V.O.(Very Old)
    ⇒コント4以上のブランデー
  • V.S.O.P.(Very Superior Old Pale)
    ⇒コント4以上のブランデー
  • ナポレオン
    ⇒コント5以上のブランデー
  • X.O.(Extra Old)
    ⇒コント5以上のブランデー(※2018年4月1日以降出荷分はコント10以上)

ブランデー買取なら「福ちゃんへ」

お酒買取の福ちゃんでは、ブランデーの高価買取実績も多数ございます。
特に「コニャック」と「アルマニャック」のブランデーは、買取を強化中です。
ブランデーの売却をお考えでしたら、査定料が完全無料の福ちゃんにお任せください!
お客様が大切にしてきたブランデーを、ランクに関係なく真心を込めて査定させていただきます。
気になるブランデーがあれば、お気軽に福ちゃんまでお問い合わせください。

お酒の高価買取お酒の高価買取
ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお申込みください

フリーダイヤルで
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

0120-947-295

写真で簡単査定はこちら

ご相談・買取申込・査定依頼など お気軽にお問い合わせください
今すぐお電話で
0120-947-295
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)
< 前の記事「お酒買取」記事一覧次の記事 >