【 感染対策について 】

【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。
詳しくはこちらよりご確認ください。

【 新聞広告の年末年始の表記について 】
年明けのお電話での受付は「1月5日9時~」よりご対応をさせていただきます。新聞広告の「1月4日~」は誤りとなります。大変申し訳ございません。

稲100円銀貨買取なら福ちゃんへ!専門スタッフが査定し適正価格でお買取します!

【稲100円銀貨】

買取実績と情報をご紹介します!

  • 稲100円銀貨

    「稲100円銀貨」を買取しました

    福岡県福岡市中央区にお住まいのお客様より、出張買取を使って銀貨をお買取させていただきました。その中にあった「稲100円銀貨」についてご紹介します。
    稲100円銀貨は鳳凰100円銀貨と同じく、現行貨幣のため銀行で両替できる銀貨です。昭和35年~昭和38年発行のものは、発行枚数が少なく高い希少価値があります。
    昭和39年以降発行のものは、発行枚数が多くそれほどの高価買取は見込めませんが、当時よりも銀の相場が上がった今では額面以上の価値にはなる為、銀行よりも専門の買取店に売ることをおすすめいたします。

    お客様

    ご売却いただいたお客様の声

    福岡で銀貨を買取してくれる業者を探していたとき、ホームページを見て福ちゃんのことを知りました。
    あいにく福ちゃんの店舗は近くにはありませんでしたが、手数料など無料で利用できる出張買取を使えば問題なかったです。
    外出する必要もなく、自宅で待機しているだけなので非常に便利でした。古銭以外に食器なども整理もできたので利用して良かったです。

「稲100円銀貨」はどんな硬貨?

稲100円銀貨は、昭和34年(1959年)から昭和41年(1966年)の間発行されていた銀貨です。
鳳凰100円銀貨と同じく、現在も使用することができる銀貨のため、銀行へ持っていくと両替してもらえる硬貨になります。
しかし、稲100円銀貨の品位は銀600、銅300、亜鉛100と額面以上に銀が含まれているため、地金型硬貨としての価値があります。

発行されていた当時、銀はさほど価値のある素材ではありませんでした。しかし現代においては銀の価値が昔に比べて上がり、そのため額面以上の価値が銀貨にはつくようになりました。
また、昭和35年(1960年)から昭和38年(1963年)に発行された稲100円銀貨は発行枚数が少なく、他の年代の稲100円銀貨と比べると希少価値が高くなっています。

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
※お電話が混雑しており繋がらない場合は
大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。

一部地域では、出張買取のネット予約が可能です

ご訪問が可能な日時から希望日時を選択し、
ネット上で出張買取のご予約が
完了できます。※1

ネット予約の対応地域を見る

1 ご予約後にお電話にてお客様情報の確認をさせて頂く場合がございます。

出張買取レディースプラン

調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年5月10日~11日 調査概要:出張買取10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の30代~60代女性1005名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。