プライバシーマーク

銀貨買取なら【福ちゃん】へ!価値に見合った買取価格をご提示します。

銀貨買取
 

銀貨買取なら福ちゃんへ

自慢は高額査定、
福ちゃんで心を満たすお取引を

基本的に銀貨の買取価格はその時の【銀の買取相場】×【重量】に【コレクター価値】などが上乗せされた金額になります。
額面がある銀貨は銀行で額面通りの価格で引き換えすることが可能です。しかしコレクター価値などを考慮すると額面以上の価格で取引される銀貨も数多くある為、ご売却をお考えの方は一度は査定依頼されたほうがいいと思います。

買取実例

銀貨の買取価格に
自信あり!買取実例をご紹介します

  • 中国純銀プルーフ貨幣 シルバーパンダ 銀貨
    奈良県
    出張買取

    銀貨
    中国純銀プルーフ貨幣
    シルバーパンダ 銀貨

    買取価格 ¥148,000

    お買取りさせて頂いたのはパンダ銀貨で、付属品も揃いケースに入っていたため銀貨自体は美品でした。大変希少なプルーフ銀貨でコレクターの間でも人気のシルバーパンダです。

  • 地方自治法施行60周年記念 千円プルーフ銀貨幣 47都道府県
    埼玉県
    出張買取

    銀貨
    地方自治法施行60周年記念
    千円プルーフ銀貨幣 47都道府県

    買取価格 ¥260,000

    専用ケースに入った地方自治法施行60周年記念千円プルーフ銀貨幣、47都道府県コンプリートでお買取りさせていただきました。コンディション良好!美品のこちらの銀貨は、お値段相場よりも頑張らせていただきました。

一圓銀貨
埼玉県
店頭買取
銀貨
一圓銀貨
東京国際コイン記念 貿易銀
京都府
宅配買取
銀貨
東京国際コイン記念 
貿易銀
竜50銭銀貨
千葉県
宅配買取
銀貨
竜50銭銀貨
旭日50銭銀貨
広島県
宅配買取
銀貨
旭日50銭銀貨
旭竜小型50銭銀貨
山口県
宅配買取
銀貨
旭竜小型50銭銀貨
イーグル銀貨
東京都
店頭買取
銀貨
イーグル銀貨
パンダ銀貨
東京都
店頭買取
銀貨
パンダ銀貨
メキシコ銀貨
愛知県
宅配買取
銀貨
メキシコ銀貨
三国志記念 コインセット 銀貨4枚
静岡県
出張買取
銀貨
三国志記念 コインセット 
銀貨4枚

ご売却をご検討中なら
お問合せください!
有名な銀貨をご紹介

額面以上の価値があるプレミア銀貨を中心に、有名な日本の銀貨を一覧でご紹介させていただきます。一覧でご紹介されていない銀貨でも買取可能な銀貨もありますのでお気軽にお問合せください。
※一覧の銀貨でも在庫状況などにより買取できない場合もございます。
※リストをクリックで各古銭の詳細を確認できます。

  1. 一圓銀貨
  2. 貿易銀
  3. 旭日竜大型50銭
    銀貨
  4. 竜50銭銀貨
  5. 旭日50銭銀貨
  6. 小型50銭銀貨
  7. 鳳凰100円銀貨
  8. 稲100円銀貨
  9. 東京オリンピック1000円銀貨
  10. イーグル銀貨
  11. メイプルリーフ銀貨
ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお申込みください

フリーダイヤルで
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

0120-947-295

写真で簡単査定はこちら

お客様の声

ご利用いただいたお客様から
お喜びの声が届いております

  • 金額も高かったので父も喜んでいました

    東日本大震災復興事業記念銀貨
    日本銀貨

    父のコレクションを一緒に整理していて、大量のコインをお願いしました。全部合わせると金額も高かったので父も喜んでいました。硬貨や銀貨の買取以外にも福ちゃんでは買取してくれるようなのでまた何か整理の際はお願いしたいと思いました。

    査定士より

    お客様からは大量の記念硬貨や銀貨、金貨をお買取りさせていただき、その中から東日本大震災復興事業記念1000円銀貨幣のご紹介です。こちらは付属品も揃っての美品でお買取りいたしました。コレクション整理などで大量の古銭、金貨、銀貨がございましても、丁寧に一枚一枚査定させていただきますので、お気軽にご相談ください

    査定員
  • とても気持ちの良い対応をしてもらいました

    一圓銀貨
    日本銀貨

    この度はお世話になりました。実家から出てきた銀貨をお願いしました。一枚だけでしたのでお店に持ち込みましたが、とても気持ちの良い対応をしてもらいました。値段も考えていたよりも売れたのでうれしかったです。ありがとうございました。

    査定士より

    明治35年発行の一圓銀貨をお買取りさせていただきました。一圓銀貨は明治3年から大正3年まで発行されていて古銭コレクターに人気の銀貨となっています。ご自宅から出てきた銀貨で価値が分からないなどございましても、しっかりと査定いたしますので、お気軽に福ちゃんに、ご相談からでもお問い合わせください。

    査定員

福ちゃんにはこれまでに多くの
古銭を買取してきた実績があります!

福ちゃんはマーケティングアナリストによる
的確な市場予想のもと
独自のグローバル流通ネットを通じて業界トップクラスの古銭の買取価格を実現しています。

古銭の種類別の買取実績

銀貨とは?

銀貨とは?

銀貨の種類と価値をご紹介いたします

貴金属を使用したコインには金貨や銀貨、プラチナコインなどさまざまな種類のものがありますが、銀貨は特に歴史が古く、また長く使用されてきたものであるとされています。
日本でも、西洋式の貨幣システムが導入された明治時代から昭和の半ばまで銀貨が流通貨幣として使用されてきました。
日本の最後の銀貨は、1966年まで発行されていた100円銀貨。表面に稲穂を彫り込んだデザインのもので、現在も100円硬貨として使用することが可能です(動販売機や券売機では使えません)。
1964年の東京オリンピックに際しては、五輪マークと「TOKYO 1964」の文字が刻まれたオリンピック仕様の銀貨が発行されています。

オリンピック仕様の100円銀貨は、額面は文字通りの100円であり、現在も流通貨幣のひとつなので銀行で両替する際には現行の100円硬貨を手渡されることになります。
しかし買取専門店が査定する場合は含有する銀の価値やコインの歴史的価値、希少価値が基準になり、500円前後の値がつくことがあります。
当店でも、日本の100円銀貨をはじめとする銀貨の査定・買取を承っています。

銀貨の歴史

銀貨の歴史

現在、銀は金に次ぐ価値を持つ貴金属という認識が一般的です。
たとえばオリンピックの1等賞は金メダル、2等賞は銀メダルとなっています。
しかし、金や銀といった貴金属の価値が認められ始めた古代文明の時代には、銀は金をしのぐ価値を持つものと見なされていました。
採掘できる量こそ少ないものの比較的簡単に精錬できる金に対して、銀は採掘後に澄んだ輝きを放つ純銀へと精錬する作業に手間がかかったため、より貴重なものと見なされていたという事情があります。
現在のように銀が金に次ぐ貴金属とされるようになったのは、純銀へと精錬する技術が確立されたからにほかなりません。また、金に比べて採掘できる量が多かったことも順位の逆転に拍車をかけました。

こうして金よりも身近な貴金属として見なされるようになった銀は、流通貨幣の素材として世界中で使用されるようになりました。
特に古代ローマ帝国の時代からヨーロッパを中心に発展。あらゆる階級の人々が身近に接する貨幣となりました。現在も、フランス語では「お金」の意味で「Argent(アルジャン=銀)」という言葉が使われます。
「銀行」など、お金にまつわる日本語に「銀」が見られるのも、その名残りであるといえるでしょう。

日本では、冒頭にも記したように明治時代に入ってから本格的な銀貨が鋳造されるようになりました。
「5銭銀貨」から「1圓銀貨」までさまざまな銀貨が発行され、戦後にはすでに書いたように100円銀貨が発行されています。
しかし、1960年代の半ばを過ぎて銀の価値が高騰。100円硬貨は東京オリンピックの3年後、1967年に銅とニッケルによる「白銅貨幣」へと変わり、現在に至ります。

銀貨の「価値」とは?

銀貨の「価値」とは?

現在、世に出回っている銀貨は大きく分けて「地金型銀貨」「収集型銀貨」の2種類です。種類によって、価値基準は異なります。

●地金型銀貨
地金型銀貨は、銀投資の際に購入できる銀貨として世界各国で発行されているものです。
アメリカの「イーグル銀貨」やカナダの「メイプルリーフ銀貨」などが代表的ですが、基本的にこの種の銀貨は銀そのものの価値が査定額に影響します。
ただし、たとえばメイプルリーフ銀貨は発行年によってデザインが異なり、流通している数にも違いが見られます。発行数が少ない年のものであれば、その希少価値によって高価買取の対象になるケースもあります。

●収集型銀貨
発行数が少ない年の地金型銀貨や、現在では製造されていない昔の銀貨、また枚数限定で発行される記念銀貨などは「収集型銀貨」とされます。
コレクター向けの銀貨であり、銀そのものの価値や銀貨の表面に彫り込まれた額面よりも、希少価値の高さや状態の良しあしで買取額が決まります。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお申込みください

フリーダイヤルで
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

0120-947-295

写真で簡単査定はこちら

トップへ戻る