【 利用規約の変更について 】宅配買取の利用規約を変更いたしました。こちらよりご確認ください。

【銀貨】貿易銀を買取いたしました|買取福ちゃん

古銭 ⁄ 記念硬貨体験談

2021/11/24

【銀貨】貿易銀を買取いたしました

  • 神奈川県
  • 60歳代
  • 男性
【銀貨】貿易銀を買取いたしました

【銀貨】貿易銀

今回お買取させていただいたのは、明治8年に発行された「貿易銀」です。 こちらは海外と貿易を行う際に使用された決済用通貨で、表面に「貿易銀」、裏面には「TRADE DOLLAR」という英文が刻印されています。 日本では幕末から貿易専用銀貨が登場していますが、コレクターの間では「貿易銀」は明治8年から11年の3年間に発行された「貿易銀」をさすことが多いようです。 今回のお客様は、「しっかり目利きできる人に見てもらいたい」というご希望をお持ちと伺っていたので、細かい部分もしっかりチェックして正確な査定を行えるよう心がけました。

ご訪問前の準備

この日バイヤー(査定士)が車を走らせていたのは神奈川県横浜市。政令指定都市である同市は横浜中華街やみなとみらいなど、商業・観光が盛んな地域として知られています。

また、かつては外国人居留地が置かれていた横浜は、現在でも異国情緒あふれる建築物が多いことも特徴のひとつとなっています。

そんな横浜の中心地から少し離れたところにお住まいになる60代の男性が今回の依頼主です。

「趣味で集めていたものを整理したい」ということで、当店にご連絡いただきました。

午前11時前。バイヤーは依頼主のご自宅にほど近いパーキングに車を停め、資料に目を通します。

バイヤーが見ていたのは古銭に関する資料です。

残念なことに銀銭(貿易銀)は偽物が多く、一般の方が真贋を見極めるのは困難だといわれています。

というわけで、バイヤーはあらためて資料を見返すことでしっかり見極めるための準備を行います。

さて、そうこうするうちにお約束の時間が近づいてきました。

バイヤーは、お客様のもとに持参する道具の最終チェックを行います。

運搬用のカゴに白手袋、ルーペ、風呂敷、明細作成用のタブレットなどをまとめました。

訪問・査定

やってきたのは、繁華街から数キロメートル離れた住宅街。依頼主のご自宅はファミリー向けマンションの一室のようです。インターホンを鳴らし、来意を告げました。

はい、お願いします

そういって迎えてくれたのは、依頼主の奥様でした。

あなた、いらっしゃったわよ

奥様にご案内いただき、リビングに通していただくことに。

ちなみに当店ではプライバシー保護の観点から玄関先での査定も承っていますが、今回のように依頼主の方のご意向がある場合のみ、お部屋にお邪魔しています。

すみませんね、お待たせしました

そう言って姿を見せたのが今回の依頼主です。

はじめまして。福ちゃんから参りました査定士です。本日はよろしくお願いします

よろしくお願いします

案内されたテーブルに着席し、本日の流れをご説明します。

そして用意していた同意書にサインをいただき、査定を開始します。

福ちゃんでは、同意書の内容に納得をいただき、サインをいただいて初めて査定を開始しています。

今回見てもらいたいのがね……これなんですよ

そう言って依頼主が取り出したのは小さな桐箱でした。

開けると、そこには一枚の銀貨。表面には「貿易銀」と書かれています。

バイヤーは、白手袋を装着し、ルーペを取り出します。

こちらは、どのように入手されたのでしょうか

骨董品収集が好きな友人に影響されて、一時期、骨董市や蚤の市なんかに行っていたんですよ

そうだったんですね

これは出張先の骨董店で見つけたものなんですけどね。明治時代の貿易銀と聞いて飛びついてしまったんですが……鑑定書がないんですよ

なるほど

大丈夫でしょうか

はい、査定は可能でございます。ただ、買取は本物と認められたもののみとさせていただきますので、その点はご了承ください

はい、もちろんです

バイヤーはルーペを持ち、外周のギザギザや刻印の字に注目して査定を始めました。

慎重に、そして丁寧に見ること10分。この銀貨が本物の貿易銀ということを確認しました。

こちら、本物の貿易銀に間違いないようです

よかった、偽物だったらどうしようと不安でした

ご安心ください。この貿易銀は、これまで発行された貿易銀の中でも希少価値の高い銀貨となります

え、そうなんですか

はい。実は貿易用の銀貨というのは明治よりも前に発行されていたんです

ほう

しかし、これまでの銀貨は日本独自の規格、デザインでした。一分銀や二分銀などの種類を見ていただければお分かりになるかと思いますが……

タブレットを取り出し、資料写真をお見せします。

ああ、はいはい。いかにも古銭って感じがしますよね

ええ。この貿易銀というのはアメリカのトレードダラーとメキシコのメキシコドルの規格に合わせて作られているんです

へえ、それでちょっと近代的な感じがするんですね

ええ、おっしゃる通りでございます

実はこの貿易銀、明治8年から11年までしか発行されていないんです

え、そうなんですか

はい。そのため、流通量が少なく、希少価値が高いんです

それは初めて聞きました

古銭コレクターの方の中には、8年、9年、10年……と集めている方もいらっしゃいますし、手に入れるなら明治8年製のもの、と考えている方もたくさんいらっしゃるんですよ

へえ……古銭の世界は深いですね

それから、鑑定書の有無や銀貨本体の保存状態、歴史的観点による査定結果が買取価格を左右することをご説明いたしました。

ここでブレットを取り出し、買取額を算出します。

というわけで今回……このような金額をつけさせていただきました

おお、想定以上だ。じゃあ、その金額でお願いします

よろしいでしょうか

はい。実はオークションサイトで売ってみようかとも考えたんですよ。でも、そもそも銀貨なんかネットで売っていいものなのか、値段はいくらくらいが妥当なのか、わからなくなりまして

そういう事情があったのですね。ご連絡いただけてよかったです

ネットオークションでの取引では、本当に価値のあるものが正しく評価されていないことが多々あります。

当店が「直接触れて査定する」ということにこだわっているのは“価値に見合った金額”をつけるため、本物の価値を見落としたくないと考えているからです。

バイヤーはタブレットで契約書の作成に取りかかりました。

この契約書に署名をいただき、現金をお渡ししたら買取が成立します。

こちらお読みいただいて、署名をお願いします

はい

バイヤーは署名を確認し、現金をお渡ししました。

ちゃんとした査定士さんがいる会社にお願いしてよかったです

光栄でございます。以上となりますが、他に買取額が気になるものなどはございませんでしょうか

はい、また整理していく中で、お願いしたいものが出てきたらリピートさせてもらいます

かしこまりました。本日はどうもありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします

今回の買取とまとめ

貿易銀(明治8年発行)

今回注目のお品物は、明治8年に発行された貿易専用銀貨です。

この銀貨は「国際基準となる貨幣」となるべく発行されましたが、結果は失敗。明治8年から11年までの3年間しか発行されていないことから、希少性の高い銀貨とされています。

今回は専用のケースや鑑定証がなかったものの、刻印のすり減りが少なく、比較的状態の良いお品物でした。

また依頼主にもお伝えしたよう、貿易銀の使用が開始された明治8年発行分ということ、古銭市場の需要なども考慮し、高価買取が実現しました。

このたびは、ありがとうございました。

福ちゃんのオペレーティングスタッフ

福ちゃんでは、丁寧な査定を心がけております。売りたい・譲りたいお品物があるという方はぜひご相談だけでもお待ちしております。

ご相談・ご質問・買取予約など
お気軽にお申込みください

フリーダイヤルで
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

0120-947-295

0120-947-295

0120-947-295

発信する

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

※お電話が混雑しており繋がらない場合は
大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

ご相談・買取予約・査定依頼など お気軽にお問い合わせください
今すぐお電話で
0120-947-295
受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

出張買取レディースプラン

調査方法:インターネット調査 調査期間:2021年5月10日~11日 調査概要:出張買取10社を対象にしたサイト比較イメージ調査 調査対象:全国の30代~60代女性1005名 アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

※お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。