【電話回線 不具合のお知らせとお詫び】
詳しくは『電話回線 不具合のお知らせとお詫び』をご確認ください。

【 宅配買取サービスについて 】
現在、宅配買取サービスの受付を停止させていただいています。詳しくは『宅配買取サービス一時停止のお知らせ』をご覧ください。

【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。
詳しくはこちらよりご確認ください。

村上良子の買取ならお任せください!
業界トップクラスの高価格でお買取する自信があります!

作家着物買取

おかげさまで

買取実績
800万点突破

作家着物買取

作家着物売るなら
安心・丁寧・満足・納得の
「福ちゃんへ」

 

着物作家・村上良子とは?
着物を高く買い取ってもらう方法とは?

今回は、独自のグラフィカルなデザインで知られる着物作家・村上良子(むらかみりょうこ)についてまとめてみました。

村上良子は重要無形文化財「紬織」保持者に認定されている着物作家であり、現代を代表する巨匠のひとりとして知られています。
古くからある紬糸(つむぎいと)を用いた「紬織」を活用し、独特のデザインに仕上げた着物の数々で高く評価されており、彼女が手がけた着物はいずれも高い価値を誇ります。

ここでは、そんな村上良子のプロフィールや代表的な作品などについて紹介します。

目次

村上良子とはどんな着物作家?

1949年、村上良子は秋田県に生まれました。
若くしてデザインの世界に興味を持ち、京都造形大学グラフィックデザイン科に進学します。

しかし中退し、紬織の着物作家として有名だった志村ふくみに師事(志村は1990年に「紬織」で重要無形文化財認定)。彼女のもとで伝統的な紬織の技法を学び、やがてその才能を発揮して日本を代表する着物作家として知られるようになります。

1988年には第17回日本伝統工芸近畿展で松下賞を受賞。これを皮切りに、翌年の第36回日本伝統工芸展で東京都知事賞を受賞し、さらに1999年にはパリで開催された「日本の工芸〈今〉100選展」に出品するなど活躍します。

また、倉敷芸術科学大学の教授を務めるなどして後進の育成にもあたっています。

さらに精力的に個展、講演会なども開き、紬織の世界を積極的に紹介しています。

また2016年には、師である志村ふくみと同じく、「紬織」の分野で重要無形文化財保持者に認定されました。その後も数々の賞を獲得。独自のデザインが映える着物の数々は、多くの人に親しまれています。

村上良子の「紬織」とは?

すでに紹介したように、村上良子は師・志村ふくみのもとで「紬織」の技法を学び、この技法を活用した着物制作で高く評価されるようになり、現在では重要無形文化財の保持者に認定されています。

紬織は、絹(シルク)を用いた織物の一種ですが、「絹織物」といわれて多くの人が想像するような光沢のあるなめらかさはあまりなく、ざくざくとした手触りに仕上がるのが特徴です。

その特徴を生み出しているのは、使用される「紬糸」にあります。
紬糸は、生糸を生み出すには不向きな毛羽が立った繊維から生み出される真綿を紡いで作る絹糸のこと。毛羽立った繊維が、特徴的な細かい凹凸とざくざくした手触りを生み出します。

村上良子は、そんな紬糸を使った紬織の技法に、グラフィカルなデザインを組み合わせることで独自の世界観を編み出しているのが特徴といえます。

そのデザインは象徴性に富み、自然の美しい情景や生命の力強さなどをイメージして作り上げられているのが特徴です。抑えた色調で渋みのあるムードを表現しつつ、草木染の技法を用いたナチュラルな色合いになっているのがポイントとして挙げられます。

幾何学模様の組み合わせでありながらも、独特の色遣いで詩情豊かな世界観を築いています。

村上良子の作品紹介

ここでは、数ある村上良子の作品の中でも
特に高い評価を受けているものを紹介します。

  • 森に懸かる径

    暗めの茶や藍色を印象的に用いて、深い森の中にかすかに陽がさして道が現れているかのような情景を表現しています。
    村上良子の得意とした紬織の技法がいかんなく発揮された作品です。
    なお、この作品は1989年に開催された第36回日本伝統工芸展に出品され、東京都知事賞を受賞しています。

  • 秋過

    題は「しゅうか」と読み、実り豊かな秋が暮れていくのを惜しむ気持ちを表します。
    金茶や灰色の色を用いて、幾何学的でありながらも情感豊かな詩情を感じさせる仕上がりになっているのが特徴です。
    この作品は2002年の第49回日本伝統工芸展に出品され、高松宮記念賞を受賞しています。

村上良子の着物買取
価格はどれくらい?

村上良子は紬織」の重要無形文化財保持者であり、国内外で高い評価を得ていることもあり、彼女が手がけた着物はいずれも高い価値を持ちます。

もちろん状態の良しあしにもよりますが、着物1枚で数十万単位の価値がつくこともあります。
その際は、保存状態が良いこと、さらに間違いなく村上良子の手がけた着物であることを示す証書などを揃えることがポイントとなります。

また、そんな村上良子の着物を適正な価格で買い取ってもらうためには、何といっても着物に詳しい業者を利用することが欠かせません。 豊富な着物の査定や買取の実績を持っている業者を選ぶことを心がけましょう。

福ちゃんでは、サイト上にてこれまでに買取させていただいた着物の買取実績を詳細に紹介しています。

いずれの買取も、着物について詳しい知識と豊富な経験を持つ査定士が手がけています。
着物1着からでも査定のご依頼を受け付けていますので、ぜひ気軽にお声がけください。

キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。