【 悪徳な買取業者に関する注意喚起 】
「福ちゃん」の名を騙って飛び込み訪問する悪質な買取業者が増えています。詳しくはリンク先をご覧ください。

岡村蒼風の買取ならお任せください!
業界トップクラスの高価格でお買取する自信があります!

作家着物買取

作家着物買取

作家着物売るなら
安心・丁寧・満足・納得の
「福ちゃんへ」

 

手描き友禅作家・岡村蒼風とは?
着物を高く買い取ってもらう方法とは?

こちらのページでは、手描き友禅の作家・岡村蒼風についてまとめています。

岡村蒼風は、「十日町友禅」の作品を手描き友禅の技法で生み出している着物作家です。

友禅といえば、歴史ある京友禅や加賀友禅、そして江戸中期に生まれた江戸友禅が有名ですが、昭和の半ばに新たに新潟県十日町市を産地とする十日町友禅が生まれました。

岡村蒼風はそんな十日町友禅の着物や帯を手がけており、時に繊細に、時にダイナミックに、美しい絵柄を手描きで仕上げています

目次

岡村蒼風とはどんな着物作家?

岡村蒼風は現役の着物作家で、優れた手描き友禅の技法を修得していることで知られています。その技法を駆使し、十日町友禅の作品を数多く手がけています。

詳しいプロフィールを公開していないため、生年や詳細な経歴などは明らかではありませんが、女性の第一礼装である黒留袖や、格式の高い場で着用できる色留袖、さらに訪問着や袋帯などさまざまな作品を手がけ、いずれも高く評価されています
呉服店やレンタル店で作品を見かける他、中古市場でも見つけることが可能です。

ちなみに、着物が作家のものであるか否かを判断するには「落款」の有無を確認するのがわかりやすいですが、岡村蒼風の着物には「蒼風」の落款が入っています(“風”はくずし字)。

岡村蒼風の手描き友禅の特徴は?

1964年に生まれた十日町友禅は、長い歴史を持つ新潟の織物文化に友禅を融合させたものであり、京友禅の影響を色濃く受けているのが特徴です。

もともと新潟県の十日町地方では、1000年をゆうに超えるはるか昔から織物の生産が盛んで、さまざまな色で染めた糸を織っていくことで文様を浮かび上がらせる「先染め着物」で有名でした。

そんな十日町の伝統的な織物に、単色で織った布に後から絵染めを行う友禅染めの技法が導入されたのは、1964年のことでした。華やかな京友禅の影響を受けており、豊かな色彩やきらびやかな金彩を使った着物は、絢爛たる雰囲気を醸し出します。

京友禅の影響下にある十日町友禅の世界において、岡村蒼風が手がける手描き友禅は、むしろ京友禅よりも加賀友禅の影響を感じさせる作品を生み出しています

作品によっては絢爛たる十日町友禅の伝統に則したものもありますが、多くは岡村蒼風ならではの繊細で楚々とした落ち着きのある作品に仕上がっています。

岡村蒼風の作品紹介

ここでは、岡村蒼風の手がけた作品を紹介します。

  • 黒留袖 暈し染め 兼六園

    黒留袖の裾いっぱいに、日本三名園のひとつ「兼六園」の風景を描いた作品です。
    園内の名所として知られる霞ヶ池、雪つりが施された冬の唐崎松などが描かれ、しかも園内いっぱいに草花が咲き誇り、華やかな風情を添えています。

    また、細かい部分に加賀友禅でよく使われる「ぼかし染め」の技法が用いられているのもポイントで、ぼかしによって生み出されたほのかなグラデーションが、奥行きと幽玄な雰囲気を醸し出しています

  • 色留袖 鶴や松竹梅

    気品のある薄紫色の生地に、おめでたい鶴、松竹梅をデザインした色留袖。鶴はあくまでも写実的に、躍動感あふれる筆致で表現されている他、咲きこぼれる梅の花やみずみずしく屹立する松の花が緻密に描かれており、さらに竹矢来に笹の葉を描くことで「竹」を表現しています。
    大胆に描き込まれていますが、決して華美に傾斜することなく気品の高さを保っているのがポイントです。

  • 袋帯 おしどり 松竹梅

    岡村蒼風の作品の特徴は、十日町友禅が色濃く影響を受けた華やかな京友禅よりも、むしろ質素な加賀友禅に似た作風を持っていることです。
    しかし作品によっては、京友禅さながらの華やかさが見られるものもあります。

    おしどりと松竹梅をデザインした袋帯もそのひとつです。
    生地に極細の金糸を織り込むことで豪奢な雰囲気を醸し出し、そのうえにおめでたい絵柄である松竹梅、そして“夫婦和合”の象徴であるおしどりのつがいを描いています。

岡村蒼風の着物買取は
福ちゃんにお任せください

卓越した手描き友禅の技法を存分に用い、美しい十日町友禅の着物を手がけている岡村蒼風

人気が高い着物作家のひとりであり、作品はいずれも高い価値を持ちます

そんな岡村蒼風の着物を手放す際は、ぜひ福ちゃんにお声がけください

福ちゃんでは、作家物の友禅をはじめさまざまな着物の査定に必要な知識を修得した査定士が在籍。豊かな経験をもとに、適正な価格をお付けいたします。

1点からでも査定に伺いますので、気軽にお申しつけください。

買取についてのご相談、
ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

電話でのご相談はこちら

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)