【電話回線 不具合のお知らせとお詫び】
詳しくは『電話回線 不具合のお知らせとお詫び』をご確認ください。

【 宅配買取サービスについて 】
現在、宅配買取サービスの受付を停止させていただいています。詳しくは『宅配買取サービス一時停止のお知らせ』をご覧ください。

【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。
詳しくはこちらよりご確認ください。

児玉博の買取ならお任せください!
業界トップクラスの高価格でお買取する自信があります!

作家着物買取

おかげさまで

買取実績
800万点突破

作家着物買取

作家着物売るなら
安心・丁寧・満足・納得の
「福ちゃんへ」

 

型紙職人・児玉博とは?
着物を高く買い取ってもらう方法とは?

今回は人間国宝に指定されている型紙職人、児玉博(こだまひろし)についてまとめてみました。

児玉博は「縞彫り」という技法を極め、人間国宝に認定された作家です。

ここではそんな児玉博のプロフィールや「伊勢型紙縞彫り」についてご紹介します。

最後に「児玉博の作品を高く買い取ってもらう方法」についてもお伝えしていますのでぜひ参考にしてみてください。

目次

児玉博とはどんな人物?

1909年、児玉博は三重県白子町に生まれました。

1924年、白子町立工業学校を卒業。翌年、幼少期から「縞彫」の指導をしてくれた父・房吉が逝去したことを受け、上京することとなります。

上京先の浅草では同郷の型彫師・伊藤宗三郎に師事。5年間の修行を終え、縞彫の技術を高めた児玉博は1929年に独立し、日本橋に店を構えました。

1933年、江戸小紋作家・小宮康助の型紙を作成。小宮康助はのちに重要無形文化財「江戸小紋」の保持者に指定された人物で、当時から「こまかな模様染が美しい着物作家」として知られていました。

こうした有名作家の型紙を手がけるなど創作活動は順調のように見えましたが、1942年、帰郷。理由は戦火を避けるためであったとされています。

以後、縞小紋の需要が減ったことを受け、1948年百五銀行本店に就職。同社で務めながらも伊勢型紙の制作は続けており、作品は日本伝統工芸展にも出品されました。

1955年、重要無形文化財「伊勢型紙縞彫」保持者に認定。1963年には三重県鈴鹿市の「伊勢型紙伝承者養成事業」に講師となり後継者の育成に励みました。

こうした功績が認められ1974年には紫綬褒章を、1980年には勲五等双光旭日章を受章しますが、1992年に鈴鹿市の病院で永眠しました。

児玉博の「伊勢型紙縞彫り」とは?

伊勢型紙」とは着物を染色するときに使う型紙をさします。
この型紙を使えば手描きでは難しい複雑な文様を表現できること、また量産が可能となるなどの強みがあり、主に江戸小紋や京友禅の制作現場で用いられています。

この型紙は繰り返し使用できますが、和紙で作られているという性質上使用回数には限度があります。使えなくなったらその柄は生産終了となるため、児玉博のような有名作家の型紙は丁重に扱う必要があるのです。

型紙は「縞彫り」「道具彫り」「錐彫り」「突彫り」といった4つの技法によって制作されます。

縞彫り」は鋼の定規に小刀をあて、手前に引いて縞柄を彫る技法です。小刀を当てて引く作業は一か所に対し3回行われ、定規の位置はもちろん手の位置、肘の位置すら変えることができないことから「集中力・忍耐力が求められる技法」といわれています。

この技法を極めた児玉博。児玉博が作成した縞模様は3cm幅に30本もの筋が引かれており、「まるで機械が作ったもののように精緻である」「縞が生き生きとしている」と評価されています

児玉博の作品紹介

ここでは児玉博の作品の一部を紹介します。

  • 江戸小紋「玉縞」

    「玉縞」は一寸(約3.03cm)の間に24本の縞が彫られた伊勢型紙、そしてこの型紙を用いて染色された江戸小紋のことをさします。
    児玉博の現存する作品の中で最も細密とされているもので、児玉博の職人技が光る作品となっています。

    ちなみにこの型紙を用いて染色を施したのは児玉博と生前から交流があった染色職人・浅野栄一氏です。江戸小紋の中でも「粋だ」と人気の高い黒を使って、高級感のある仕上がりに染め上げました

児玉博の作品の買取は
福ちゃんにお任せください

児玉博が作成した型紙を使って染められた着物は非常に高い評価を得ていますが、「人間国宝に指定されている人物である」ということ、「現存する型紙が限られている」ということから年々希少価値が上がっています。
そのため、買取の際は一点でも高価買取になる可能性は十分にあります。

しかし着物買取にはいくつかのポイントがあります。ここを押さえておかないと児玉博のような有名作家の作品であっても高価買取ができないこともあるので、下記のポイントをしっかり確認しておくようにしましょう。

まず重要なのは「保存状態の良さ」です。
当然ですが、虫食いや変色がないもの、使用感のないものが高価買取の対象となります。

また児玉博の作品の場合、児玉博本人とわかる「証書」などを揃えておくとよいでしょう。

次に重要なのが買取業者選びです。
買取の際には「査定」が行われますが、この査定はしっかりとした経験と知識を持っている査定士が行う必要があります。

福ちゃんには着物買取に精通した査定士が在籍しており、他店よりも高くお買い取りさせていただいています。

公式ホームページでは、これまでに買取させていただいた着物の買取実例を紹介していますので、よろしければそちらもご覧ください。

ご依頼は着物1点、帯1点からでも承っております。査定は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

キャンペーン開催中
【キャンペーン対象条件】
1. 期間中にお申込みいただいた方
2. ご訪問時に査定したお品物の査定額に対してご成約にいたった場合、下記条件に沿って買取金額アップ

① 買取金額の合計10,000円以上:当日の買取金額に対して5%UP

② 買取金額の合計20,000円以上:当日の買取金額に対して10%UP

店頭買取・宅配買取は本キャンペーンの対象外 他のキャンペーンとの併用は不可
買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)

お電話が混雑しており繋がらない場合は、大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。