【 電話システムメンテナンスについて】
1/11(水)9:00~10:30の間、電話システムのメンテナンスに伴いお電話が聞き取りづらいなどの事象が発生することがございます。

【 「トケマッチ」未返却時計について 】
時計シェアリングサービス「トケマッチ」未返却時計に関して詳しくは『「トケマッチ」未返却時計について』をご確認ください。

【 感染対策について 】
新型コロナウイルスへの対応をまとめたページを更新いたしました。
詳しくはこちらよりご確認ください。

梅蘭芳舞台芸術切手買取ならお任せください!

【梅蘭芳舞台芸術切手】

買取実績と情報をご紹介します!

梅蘭芳舞台芸術切手の買取をご利用されたお客様の声

画像:梅蘭芳舞台芸術切手 1枚

自宅まで買取にきていただきましてありがとうございました。家から出てきた切手と使わなくなったブランド食器の買取依頼をしました。夫が長男で、自宅は昔から代々続いていた家ですので、とにかく物が多くあふれておりました。切手は亡き義父のものである可能性が高く、なんにせよ、私たち夫婦には価値も分からないので、捨てるよりはキチンとした切手の買取会社に手放す方が義父のためにも良いのではないかと思いました。切手には詳しくありませんが、丁寧な説明をしてもらったり、古いものなので期待していませんでしたが買取してもらえ良かったです。一度にまとめて売れたのは助かりましたし査定に来たスタッフさんがとても対応が丁寧だったので高く評価させていただきたいです。どうもありがとうございました。

査定士より 梅蘭芳舞台芸術切手の買取なら福ちゃんにおまかせください

兵庫県神戸市のお客様からは出張買取にて、複数の切手とブランド食器などさまざまなお品物をお買取りさせていただきました。 その中から今回ご紹介しますのは中国切手の「梅蘭芳舞台芸術切手」をご紹介いたします。

梅蘭芳舞台芸術切手、全種類

「梅蘭芳舞台芸術切手」は1962年に発行され、中国京劇の人気女形俳優『梅蘭芳』が描かれています。小型シートと全8種完結の切手があり、今回お買取りしたのは全8種になります。状態は消印などが付いていますが、良品でしたので、他の切手も合わせて価値に見合ったお値段を付けてお買取りさせていただきました。今回出張買取にて切手以外のお品物も査定させていただいており「一度にまとめて売れたのでとても助かりました」とお客様から嬉しいメッセージをいただきました。

福ちゃんでは買取商材が豊富ですので切手以外のお品物もまとめてご売却いただけますのでお客様からは大変好評いただいております!

梅蘭芳舞台芸術切手とは

梅蘭芳舞台芸術切手は、1962年に発行された中国切手です。 「梅蘭芳」とは、1961年から1996年にかけて活躍した、中国の古典演劇「戯曲京劇」の俳優のこと。女形として第一線に立ち続け、京劇の近代化に大きく貢献しました。

そんな梅蘭芳が役を演じる姿を図柄にして発行されたのが、この梅蘭芳舞台芸術切手です。 発行数が少ないこと、梅蘭芳の功績を称える意味でもひときわ注目されたこと、そして何より文化大革命の影響でそのほとんどが焼却処分されてしまったことなどから、たいへん価値のあるプレミア切手とされています。

梅蘭芳舞台芸術切手の種類

画像:梅蘭芳舞台芸術切手 2銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 5銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 2銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 5銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 2銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 5銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 2銭 画像:梅蘭芳舞台芸術切手 5銭

梅蘭芳舞台芸術切手の額面は、4分から50分まで全7種発行されました。ただし、8分に限ってはデザインが2パターンあることから、実際は全8種といえます。

最も安い額面の4分には梅蘭芳の肖像画が描かれており、残りの7種には舞台で女形を演じる梅蘭芳の華やかな姿が描かれています。

小型切手シートは、そんな全8種に及ぶ梅蘭芳舞台芸術切手をひとまとめにしたものです。

梅蘭芳舞台芸術切手の買取相場

1966年に起きた文化大革命の影響により、中国では切手の収集および他国への輸出が禁止されていました。そのため、1966年以前に発行された中国切手は軒並み焼却処分され、現存するものはかなり限られています。

梅蘭芳舞台芸術切手も例外ではなく、今となってはかなり貴重な切手といえます。 そこで気になる買取相場ですが、これは額面によって発行数や現存数が異なることから、一概にいくらと言えないのが現状です。

一方、全種が揃う小型切手シートは、これよりもさらに高い金額で取引される傾向にあります。数ある中国切手の中でもかなりプレミア価値の高い切手といえるでしょう。

地域別の買取実績

買取についてのご相談、ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。 積雪状況により冬期はご訪問できない場合もございます。まずはお電話にてご確認ください。