【 悪徳な買取業者に関する注意喚起 】
「福ちゃん」の名を騙って飛び込み訪問する悪質な買取業者が増えています。詳しくはリンク先をご覧ください。

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)買取ならお任せください!

記念切手買取

記念切手買取

記念切手売るなら
安心・丁寧・満足・納得の
「福ちゃんへ」

 

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)とは?

2022年1月14日に発行された特殊切手「My旅切手シリーズ第7集63円10種」の紹介です。

全10種類の切手をまとめたシートが、60万シート発行されました。販売価格は1シート630円となっています。

ちなみに、同日に「My旅切手シリーズ第7集84円10種」も発売されています。

目次

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)とは
どんな切手?

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)

2016年から発行がスタートした「My旅切手シリーズ」は、文字通り「」をテーマにした特殊切手です。

旅や観光をテーマにした切手はそれまでにもありましたが、「My旅切手シリーズ」は切手の図案を選択するにあたって「ポップさ」を重視していることがポイントとして挙げられます。

古くからの名所や寺社仏閣といったものだけをモチーフにするのではなく、実際に旅先に足を運んでみてわかる土地の雰囲気を反映させたデザインを採用しています。「ホントに旅をしているような切手があったら」という切手ファンの声も一部にあったようです。

そんな「My旅切手シリーズ」は、第1集が京都、第2集が鎌倉、第3集が富士山……と続いて、第7集のテーマは広島県の尾道・岡山県の倉敷となっています。

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)の特徴

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)

すでに紹介したように、My旅切手シリーズ第7集のテーマは広島県尾道市と岡山県倉敷市を取り上げた「尾道・倉敷」です。

このうち63円切手シートのほうは、定番の観光スポットを図案化したものが多いという特徴があります。“尾道市のシンボル”といわれている天寧寺三重塔をはじめ、尾道水道や倉敷美観地区、瀬戸大橋などの写真を図案化した切手があります。

天寧寺三重塔の切手は、三重塔越しに尾道市の街並みを一望する構図の写真が使用されており、名所そのものだけでなく街の風景も楽しめるのがポイントです。

またその他、尾道名物の尾道ラーメン、岡山県名産品のフルーツ(桃・マスカット)やジーンズなどをイラストで図案化したものもあります。

イラストはシンプルな仕上がりで、手に取りやすい可愛らしさやポップさを前面に押し出したものとなっているのが特徴といえます。

おかげさまで
累計買取実績800万点突破

※2014年7月〜2022年8月の合計買取点数(当社集計)

My旅切手シリーズ第7集63円切手(10種)の買取なら
福ちゃんにお任せください!

切手は長期保存の難しいアイテムですが、美品であれば買取値段が上がる切手も存在しますので、切手に詳しい査定員の在籍する福ちゃんにお任せください

お客様に満足していただける買取になるよう従業員一同、力を入れて査定させていただきます。

買取についてのご相談、
ご依頼はコチラ
買取専門のオペレーターがご対応します
0120-947-295

電話でのご相談はこちら

受付時間 9:00~20:00(年中無休※年末年始は除く)
メールでもご相談・ご依頼を受付しております
査定料・訪問料・ご相談料などの手数料は
いただきません。
どのようなことでも、お気軽にご相談ください。
お電話が混雑しており繋がらない場合は大変申し訳ございませんが時間を空けてお問合せください。

お得なキャンペーン
開催中!

トップへ戻る
お気軽にお問合せください

0120-947-295

受付時間 9:00~20:00
(年中無休※年末年始は除く)